1. トップ
  2. ヘア
  3. 思わず触れたくなるような、シフォンタッチのラフゆるミディ

思わず触れたくなるような、シフォンタッチのラフゆるミディ

  • 2018.3.3
  • 276 views

ランダムに動くトップからのカールが髪をやわらかく見せ、表情まで華やいだ印象に見せてくれるパーマスタイルで春らしくイメチェン! ドライウェットな質感に仕上げることで、ぐっと今年らしくアップデート。落ち着いた色味でも透け感のあるカラーは、髪色を明るくできない人や、大人の女性にもおすすめ。

毛先に厚みを残した鎖骨ラインのミディアムがベース。トップと顔まわりにレイヤーを入れることで重軽の質感になり、透け感のあるスタイルに。トップ付近から、17〜23mmのロッドで平巻きとスパイラルで巻き、ランダムな動きをオン。前髪にもピンカールで動きをつけ、よりふんわりやさしい表情に。カラーは8トーンのフレンチブラウン。明るすぎず、暗すぎない本命カラーは、どんなファッションとも相性がいいのがうれしいポイント。


根元から手ぐしでラフに乾かすのがベスト。高めの位置からパーマをかけているのでぺたんとなりやすい、直毛で動きが出にくいという人も乾かすだけでふんわりボリュームが再現。その後バームとオイルを混ぜて、全体にもみ込む。最後、仕上げに指先にオイルをつけて前髪やフェイスラインの毛先などの細かい部分をつまむのがコツ。ツヤと程よい束感を演出した旬のドライウェットな質感で、差のつく仕上がりに。


スタイリスト/鹿野瑠璃子(MINX原宿店) モデル/セリナ 文/村上歩

MINX原宿店 http://www.minx-net.co.jp/shop/harajuku/