1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. いま最も気になる魅惑のセレブ、Mattさんの美容漬けライフに密着!

いま最も気になる魅惑のセレブ、Mattさんの美容漬けライフに密着!

  • 2018.3.3
  • 653 views

「MAQUIA」4月号では、美コンシャスな有名人のプライベートな時間に密着。いま注目の美容男子・Mattさんの美容スケジュールとは?

生きることは美容すること

美容マニアたちの
120%美容漬けな1日に密着

美しい人は呼吸するように美容している――。いくつもの取材から浮かび上がったこの事実を検証すべく、美コンシャスな有名人のプライベートな時間に密着。そこから見えたのは1分1秒もムダにしない、美への貪欲さ!

モデル・ミュージシャン
Mattさん

コスプレ級のメイクテクニックと美容男子ぶり、桁外れのおぼっちゃま生活で磨かれたソフトで洗練された物腰で注目の的。父は名投手の桑田真澄さん。

プロとして美女を
エスコートするのに
ふさわしい美貌を追求

「大学1年でブライダルモデルを始めたら、新婦役が外国人やハーフのモデルさんのことが多くて。隣に立つのにふさわしい美しさを求め、海外のメイク動画を研究。今では翌日のメイクのイメージ写真と道具を準備してから眠るまでに」。メイクをして家を出るまでの所要時間は約2時間。「1日オフなら、髪・まつ毛・眉毛・肌のメンテナンス日に。最後は、美女とご飯を食べながら、情報を収集。傍目にはデートに見えるかもしれないけど、美容について真面目に話しているだけなんです」


Morning

「トマトジュースで
抗酸化! 内側から
美肌を目指す」

自分専用のミニ冷蔵庫にトマトジュースを常備。抗酸化のために毎朝毎晩飲んでいます。お気に入りの銘柄はカゴメ。

「朝マッサージ&ストレッチで
体を目覚めさせる」

朝起きたらストレッチで肩甲骨をほぐし、マッサージチェアに20分。寝ている間に強張った体がほぐれて、スッキリ目覚められます。


【次のページをチェック】Mattさんのメイクテクニックはこちら! 》》

Day

「絶対崩れない白肌のために
下地は3種類を使い分け」

Tゾーンは、プリマヴィスタで崩れとテカリを防止。黄みが気になる部分にブルー、赤みが出やすい部分にラベンダーの下地をON。

愛用はこれ!

(右から)「赤みを整えて明るく見せる」。3 CE BACK TOBABY MAKE UP BASE SKYBLUE、「黄みを感じさせない白肌に」。同 LAVENDER 各¥2250/STYLENANDA HARAJUKU 「Tゾーンに使用」。ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地 SPF20・PA++ 25㎖ ¥2800(編集部調べ)/花王(3月6日発売)

「目の形も大きさも変える
アイライナー3本使い」

アイメイクは、海外のYoutuberを参考に理想を追求。目頭も二重のラインも下まつ毛も、その日の気分に合わせてデザインします。

愛用はこれ!

(右から)「極細のブラウンラインが狙い通りに描きやすい」。ラブ・ライナー リキッド ベイビーブラウン¥1600/msh 「下まつ毛を描く用」。ジョリ・エ ジョリ・エ ブラウン〈リキッドアイライナー〉 ¥1200/アヴァンセ 「この二重、実は描いてるんです」。ケイト ダブルラインエキスパート LB-1¥850(編集部調べ)/カネボウ化粧品

茶色の極細ラインで、目頭にキュッと切れ込みを描く。

下まつ毛は、エクステと同じブラウンで描き込む。

コンシーラーを二重幅に塗り、上のラインをなぞる。


【次のページをチェック】Mattさんの夜の過ごし方とは? 》》

Night

「大判脂取り紙でパフを
包んで、やさしくオフ」

せっかく仕上げた肌に指の跡がつかないよう、パフを大判脂取り紙で包んで、やさしくテカリをオフ。ヘアメイクさんのお直し技をさらに応用。

愛用はこれ!

「ムラなく押さえられる、大判の脂取り紙を探していて発見!」。あぶらとり紙(大判タイプ) 200枚入り ¥500/DHC

「カメラバッグをメイク
ボックスにアレンジ」

Amazonで見つけたプロユースのカメラバッグに、仕切りをつけてメイクボックスとして使ってます。ブラシも全部収納できて便利ですよ。

「スキンケアの前に
蒸しタオルで毛穴を開く」

スキンケアの前には蒸しタオルを肌に当てて、セルフエステ。毛穴が開いてスキンケアの浸透がアップ。メイクのノリも上々に。

愛用はこれ!

「即トーンアップするクリームで、ボディまで白肌に」。3CEWHITE MILK CREAM ¥4000/STYLENANDA HARAJUKU


MAQUIA4月号

撮影/天日恵美子(人物) ヘア&メイク/久保フユミ〈ROI〉 スタイリスト/福永いずみ 取材・文/長田杏奈 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】