1. トップ
  2. ファッション
  3. アディダス オリジナルス バイ エンダースキーマが再びコラボ - スーパースターやNMDを再構築

アディダス オリジナルス バイ エンダースキーマが再びコラボ - スーパースターやNMDを再構築

  • 2018.3.3
  • 2032 views

エンダースキーマ(Hender Scheme)とアディダス オリジナルス( adidas Originals )のコラボレーション「adidas Originals by Hender Scheme」が2018年3月16日(金)より発売される。アディダス オリジナルスのアーカイブから3モデルをオマージュして話題を集めた2017年秋冬に続き、2018年春に再び登場する。

これまでのエンダースキーマの「manual industrial products」のシューズは、ベジタブルタンニンレザーを採用。ナチュラルなヌードカラー、もしくはオールブラックの2色のみで展開されてきた。それが今回はオリジナルモデルをよりイメージ。多彩なカラーパレットにチャレンジした。昨年に続きナチュラルカラーも展開する。

スーパースター

スーパースター(SUPERSTAR)は、ブラックのアッパーに、アディダスのスリーストライプを白で施した。そしてつま先&アウトソールはお馴染みのヌードカラー。

NMD_R1

NMD_R1は、ブラックをベースにブルーとレッドがポイントに。初期のオリジナルモデルに忠実なカラーだ。つま先の部分はレザーシューズらしい作り。

マイクロペーサー

マイクロペーサー(MICROPACER)はシルバーがベース。そこにレッドとブルーを配色。

これらのアイテムは、2018年3月3日(土)から6日(火)にかけての期間は、エンダースキーマの旗艦店「スキマ」内に特設ルームが出現。販売に先駆けてプロダクトも展示されるので、ぜひそこで確認して欲しい。

エンダースキーマとは?

エンダースキーマは、デザイナー柏崎亮による日本のフットウェア・プロダクト・ブランド。風合い豊かなレザーを採用したフットウェアと革小物を2010年より展開してきた。人が使うことでその人なりの完成品となる…という考えのもと生まれるエンダースキーマのアイテムは、それ自体の魅力だけでなく、その過程や経過までもがデザインされる。なかでも1型ずつ新作を発表する「オマージュライン」は、それをまさに体現するモデル。

詳細

アディダス オリジナルス バイ エンダースキーマ
MICROPACER HS CI9813 / CJ5745
自店販売価格58,000円+税
NMD_R1HS CI9814 / CJ5746
自店販売価格:60,000円+税
Superstar HS CI9812/ CJ5744
自店販売価格55,000円+税
いずれもサイズはUK 4,5–10,5(ハーフサイズのみ) | US 5 – 11*

発売日:2018年3月16日(金)
主な取扱店舗:
アディダスオリジナルスフラッグシップ ストア トウキョウ
スキマ(エンダースキーマの旗艦店)
伊勢丹新宿店
ドーバー ストリート マーケット ギンザ
UNITED ARROWS & SONS

■HenderScheme旗艦店「スキマ」とWEBの2箇所で抽選応募企画を開催
スキマ住所:東京都渋谷区恵比寿2−17−20 長谷川ビル1F
TEL:03−6447−7448
ショップ抽選応募:3月3日(土)14:00~START 3月6日(火)~20:00終了
WEB 抽選応募:3月3日(土)14:00~START 3月11日(日)~20:00終了
※スキマ抽選応募特設
URL:http://entry.adidasoriginalsbyhenderscheme.com
※ショップ抽選応募とWEB抽選応募両方への応募が可能。
※当選したお客様へは、3月16日(金)の発売日より商品発送を開始。