1. トップ
  2. レシピ
  3. コッペパン専門店「松本幸司の世界観」が広島に、脱サラした“パン好き男”が選ぶ世界のB級グルメをサンド

コッペパン専門店「松本幸司の世界観」が広島に、脱サラした“パン好き男”が選ぶ世界のB級グルメをサンド

  • 2018.3.2
  • 6249 views

元税理士志望の“パン好き男”松本幸司が選ぶ、本当に美味しいと思うB級グルメだけをサンドしたコッペパン専門店「松本幸司の世界観」が、広島に2018年3月7日(水)オープン。

長年夢見たベーカリー開業に向けて独立の決意を固め、13年間務めた税理士事務所を退職した松本幸司。そんな彼が、全国に行列のできるパン屋を仕掛けるベーカリープロデューサー 岸本拓也のサポートのもと、広島初のオーダーを受けてから作りたてを提供するコッペパン専門店をオープンさせる。

看板メニューとして提案するのは、北海道産のあんと自家製レーズンバターをダイナミックにサンドする「マツモトバターサンド」だ。さらに、世界各国の料理を取り入れたメニューもラインナップし、イギリスの「フィッシュ&チップス」、フランスの「ゲランドの塩ミルククリーム」、韓国の「プルコギ」、アメリカの「ピーナッツバターとジェリー」、中国の「海老のチリソース」など、おかず系10種、おやつ系13種の計23種から選ぶことができる。

【詳細】
松本幸司の世界観(まつもとこうじのせかいかん)
プレオープン:2018年3月6日(火)
グランドオープン:2018年3月7日(水)
住所:広島県広島市中区大手町1丁目4-8-101
電話番号:082-247-7177
アクセス:広島電鉄 紙屋町西駅より徒歩約2分
営業時間:10:00 〜 19:30
定休日:水曜日