1. トップ
  2. ファッション
  3. 美しいものは美しく!お手本にしたいアクセサリー収納の実例をご紹介

美しいものは美しく!お手本にしたいアクセサリー収納の実例をご紹介

  • 2018.3.2
  • 16894 views

細々としたアクセサリー、みなさんはどのように収納していますか?アクセサリーの収納で心がけたいのは、アクセサリーに傷を付けない事と、細かくて紛失しやすいのでひと目でわかるように収納することですよね。そこで今回は、お手本になるアクセサリー収納を集めてみました。

キレイなものは美しく収納しましょう

使うものだけスタンバイ

SNSでも話題のHAY風トレイにディスプレイ。普段よく使うアクセサリーはトレイに入れて、あまり使わないものはケースにしまうという、1軍と2軍に分けた収納方法。小さなピアスは左の黒いトレイに、大ぶりのピアスやブレスレット等は右のトレイに並べている美収納です。

洗面台に

こちらは洗面台に収納しています。正面にはピアスを、扉の裏側にはフックを付けてネックレスを吊り下げ収納に。アクセサリーを装着したら鏡ですぐにチェックができるので、忙しい朝にはピッタリの方法ですね。 

100均アイテムで

こちらはダイソーの引き出しケースに仕切りを作っています。仕切りはフェルトに厚紙を貼って入れるとキレイに仕上がりに。自分で作ると収納するもののサイズに合わせられるので、キレイな収納が実現します。 

無印のベロア内箱仕切

引き出し収納におすすめなのが、無印良品のベロア内箱仕切りです。使う分に合わせて購入ができ、指輪やネックレス、腕時計など、身に着けるものの収納を一手に引き受けてくれますよ。引き出しを開けるとどこに何があるのかが、すぐにわかりますね。 

自作の引き出し収納

3段ある引き出しの中にセリアのクリアケースを入れてアクセサリーを収納しています。2列のクリアケースが入った余白には、ブレスレットが入るちょうどよいスペースが。他の引き出しにも同じ2列のクリアケースを入れて、指輪やブローチの収納に活用しているのだそう。 

数が多い場合は

ネックレスなどは絡まりやすいので個別収納が望ましいところ。こちらのように小さなビニール袋に入れておけば取り出しやすく、たくさん収納できますね。ピアスやイヤリングは仕切りに分けて個別に収納すると、紛失した!という心配も解消できるはず。 

壁面収納もOK

こちらはDIYで作ったアクセサリーケースです。コレクションケースにペイントを施し、ピアスとネックレスなどをパーツごとにまとめています。ビラカンを付けているので壁面収納もできるんですよ。 

IKEAのPAX

ウォークインクローゼットの中にある、IKEAのPAXワードローブシステムに引き出しを付け、その中に同じIKEAのKOMPLEMENTのトレイにアクセサリーを収納しています。フェルト製で色は赤とグレーがあって、引き出しのサイズに合わせてトレイが選べるのがうれしいところです。 

まとめ

いかがでしたか?女性にとって、アクセサリーは必要不可欠なものといっても過言ではありません。服やアクセサリーを選ぶときはワクワクしますよね。その気分を盛り上げるためにも、アクセサリーは美しい収納を心がけておきたいもの。ぜひ参考にしてみてくださいね。