1. トップ
  2. ファッション
  3. アン ドゥムルメステール 2018年秋冬コレクション - 画一されたスタイルで女の強さを打ち出す

アン ドゥムルメステール 2018年秋冬コレクション - 画一されたスタイルで女の強さを打ち出す

  • 2018.3.2
  • 2250 views

アン ドゥムルメステール(ANN DEMEULEMEESTER)の2018-19年秋冬ウィメンズコレクションが、フランス・パリで2018年3月1日(木)に発表された。

今シーズンは漆黒に染まったシーズン。間に差し込まれのはほんの少しの白だけで、あとはブラック一色。レザー、シフォン、ムートン、モヘア、スウェット、様々なファブリックを用いて1つの色彩から様々な表情を引き出す。

今季のユニフォームのように登場したのは、膝上までのサイハイブーツと肘上までのびた長いグローブ。そして2重・3重に重ねたベルト、コルセットを用いたウエストマークもほぼ全てのルックで統一して取り入れられ、レギンスのようなタイトフィットパンツと組み合わされている。

トップスは、テーラードジャケット、レザージャケット、ロングコートなどオーセンティックなピースにシルエットで遊びを持たせた。繰り返し登場するのはヘムラインをドレスのように広げたボリューミーなカットソー。へその辺りでカットアウトしたショート丈アウターのインナーとして差し込んで、楽し気なフォルムを完成させている。

唯一差し込まれたホワイトはすべてトップスで統一されていて、シワ加工をしようなくしゃっとしたコットンやシフォンなどが使用されている。黒のピースに比べ柔らかな質感のホワイトのピースは、ドレープやギャザーなどが細かく施されていて、単体でみても豊かな表情を持っている。