1. トップ
  2. 恋愛
  3. 水瓶座は、素直になるタイミング…3月2日 乙女座の満月【新月満月からのメッセージ】

水瓶座は、素直になるタイミング…3月2日 乙女座の満月【新月満月からのメッセージ】

  • 2018.3.1
  • 64506 views

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

■3月2日 乙女座の満月
3月2日は乙女座で満月になります。この時期の星回りをご紹介しましょう。

乙女座満月(魚座太陽と乙女座月が向かい合っている配置)に魚座海王星が寄り添っています。山羊座土星は、乙女座満月や魚座海王星を調停的にサポートしています。

■経験していることには意味がある
「天の計らいが地にあらわれる」……今回の乙女座満月はこのように読み解けるでしょう。今、あなたが経験していることは、より大きなプロセス(天の計らい)の一部であるのかもしれません。あなたの内外で起こっていることを「大きな目的のために今ここであらわれていること」として見つめてみて下さい。さまざまな出来事があるひとつのストーリーを作っているように感じられるかもしれません。

また、「今、経験していることにはきっと意味がある」「私はひとりではなく、宇宙とつながり合って生きている」という気持ちも強まると思います。

■物事に修正や調整が入るとき
魚座水星と魚座金星、山羊座冥王星、蠍座木星による小さな三角形ができています。それと同時に、射手座火星が魚座水星や魚座金星に横やりを入れています。

何らかの修正や調整が入るかもしれません。スピードが速くなったり遅くなったり、スイッチが入ったり切れたり、焦点が合ったりボヤけたり……そのような修正や調整が入ることにより、私たちの内外で起こることの「あらわれ方」「見え方」「動き」もまた変化していくでしょう。

■私たちの「観る」力を試される…
先ほど「天の計らいが地にあらわれる」とお知らせしました。満月図を見ると、「天の計らいが地にあらわれるさまをよく見つめなさい」と宇宙から言われているように感じます。つまり今、私たちは「観る」力を試されているようです。

人生における全ては、その人のまなざしを通じてあらわれます。あなたにとって意味や価値があることは、あなたがそれらを見出そうとするから見えてくるのです。この時期、そのことを宇宙から経験的に教わるのでしょう。

■あなたが受ける影響とは…
今回の乙女座満月の影響を強く受けるのは、双子座、乙女座、射手座、魚座です。導かれるままに進んでいきましょう。新しいチャンスに対して心身共にオープンでいて下さい。

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、ある出来事を通じて「レベル調整」や「下準備」「必要な段取り」が行われるのかもしれません。今のあなたにとってはそうした方がよいようです。宇宙の指示に従いましょう。

牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、「自分を取り繕うのをやめ、素直になる」タイミングがやってくるでしょう。あなたがそうなるのかもしれないし、相手がそんな風に変わるのかもしれません。あるいは、あなたが誰かに対して「心を開く」と決意できるのかもしれません。

次回は3月17日 乙女座の満月(3月16日更新)

加藤まや

2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

※画像出典/shutterstock