1. トップ
  2. ファッション
  3. N.ハリウッド尾花大輔が語る、コンバース新アパレルライン「CONS RENNOVATOR」特設WEBでインタビュー動画公開

N.ハリウッド尾花大輔が語る、コンバース新アパレルライン「CONS RENNOVATOR」特設WEBでインタビュー動画公開

  • 2015.1.22
  • 1011 views


コンバースの新アパレルトップライン「コンズ リノベイター(CONS RENNOVATOR)」のスペシャルWEBが公開。

「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」のデザイナー・尾花氏をクリエイティブ・ディレクターに起用し、2015年春夏シーズンからスタートすることで業界内外から話題を集めた同ラインは、ファッション感度の高い20代~30代をターゲットに、高感度セレクトショップ・専門店などで販売。2015年春夏シーズンでは、アウター、カットソー、ボトムなど約20型を2015年2月中旬から発売予定で、価格帯は、アウター30,000 円~60,000 円、ボトムス20,000円~30,000円、カットソー10,000円~30,000円とリリースされています。

デザインは、コンバースが最もアクティブウェアに力を入れていた時代をイメージソースに、コアアイテムであるシューズ、中でも1985年に発売されたコンバースのランニングシューズ「ザ オデッサ(THE ODESSA)」の世界観を、尾花氏クリエイティブ・ディレクターが得意とする温故知新を心がけた現代のコンバースウェアとして再現。全体にはコンバースのシグネチャーであるスターマークを拡大し、切り取り、様々な個所へ散りばめることで洗練された都会的なカラーブロックへと生まれ変わらせ、またシューズのアーカイヴから象徴的なプリントを同じく拡大しモノトーンで使用することで、コンテンポラリーでグラフィカルなスポーツスタイルを完成させているといいます。

現在、尾花大輔のインタビュー動画が公開中。前編では、同氏にとっての"コンバースブランドの解釈や関わり"、後編では、ファーストシーズンとなる15SSコレクションのこだわりやキーワードをディレクター自ら語っています。サイトでは、ルックブックや展開のショップリストも公開予定となっており、そのリリースに期待がかかります。

・コンバース「コンズ リノベイター(CONS RENNOVATOR)」
http://www.converse.co.jp/cons-rennovator/