1. トップ
  2. 恋愛
  3. もしかしてフられる?別れを考えている彼にありがちな言動とは

もしかしてフられる?別れを考えている彼にありがちな言動とは

  • 2018.2.27
  • 1570 views

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

「なんだか今までの彼とは違う、もしかして別れを考えているの?」
と、不安になってしまうことってありますよね。

「どうなの?」と彼を問い詰めてしまう前に、今回ご紹介する”別れを考えている彼の特徴”に当てはまっているか確認してみてくださいね。

1、ちょっとしたことでケンカになる

彼が不機嫌になることが多くなっていませんか?

また、ささいなことからケンカに発展しやすくなる、仲直りに積極的でない等。
付き合い当初からなら「彼は最初からそんな人だし」と納得がいきますが、急に変わった場合は要注意です。

2、イチャイチャが減る

キスやハグなどの触れ合いが減ります。例えば、
・それまで手を繋いで歩いていたのに、繋がなくなった。
・二人きりだと頻繁にキスしていたのにしなくなった。
”セックス抜きでも触れたい”と思わなくなるという状況です。

3、彼からの連絡が激減する

彼発信の連絡が大きく減る、返信も素っ気ない等。

こちらも元々付き合いたての頃からずっとなら気にしなくても大丈夫ですが、もし急に変わったのなら留意しましょう。

4、話が盛り上がらない

彼はあなたといるとき、何か考え事をしていそうな雰囲気がありますか?

心ここにあらずの状態で話が盛り上がらないなら、もしかしたら2人の関係について考えてしまっているのかも。

ただ、仕事や家族のことなどで大きな問題を抱えていて、あなたに言えないだけのこともあるので、彼の様子を見守りましょう。

5、優先順位の変更

「仕事で忙しい」「試験があるから勉強しなきゃ」「男友だちとの付き合いが」など、彼女以外を優先するように変わってきた。

ラブラブ期が少し落ち着いて、本来の彼に戻っただけかもしれませんが、あまりに優先順位が下落していると感じるなら注意が必要です。

6、長時間の約束をしない

彼が長時間の会いたがらなくなってきた場合です。

例えば、「夕方から少しなら」「2時間だけならいいよ」等、丸一日のデートではなく数時間の提案は彼のテンションが下がっている証拠かも。

こちらも彼が何らかの理由で多忙のケースは当てはまりません。
いかがでしたか?

つい不安になって彼を尋問してしまう女性は多いです。

しかし、仕事がとても忙しい等、何かあなた以外の原因があった場合、尋問は2人の関係を悪化させてしまいます。まずは落ち着いて彼をよく理解できるよう努めてみてくださいね。(森野ひなた/ライター)
(愛カツ編集部)