1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 和にも洋にも合う!置くだけでオシャレな木のテーブルウェア特集

和にも洋にも合う!置くだけでオシャレな木のテーブルウェア特集

  • 2018.2.22
  • 6570 views

軽くて丈夫で使い勝手がいいため、近年人気の木のテーブルウェア。どんな食卓にも馴染みやすく、見ているだけでも癒しを与えてくれます。木は経年変化を楽しむことができるため、使い込むほど愛着がもてますよ。和食器を扱う「hinode」からセレクトした木のテーブルウェアをご紹介します。

毎日の食卓を木のぬくもりで彩る長皿

長さ約42cm×12.5cm×高さ1.5㎝の長皿には、よく見ると細かい彫りが施されています。裏側は 凸凹がなく、とてもなめらかなので持った時の手触りにうっとりしてしまうはず。使って行くうちに薄いピンクから艶のある茶色に変化するのも魅力。
普段の食卓はもちろん、パーティーや特別な食事の際にも活躍してくれますよ。小分けにしたオードブル、チーズやナッツなどのおつまみ、デザートなどを載せるのはいかがでしょうか。

長皿 チェリー コウノストモヤ 5,400円(税込)

アイディアの幅が広がるカッティングボード

クルミ素材で作られた細身のカッティングボード。固くて丈夫なのが特徴です。大きさは持ち手を含め、約40㎝×6.5cm×1.5cm。細長いので収納場所にも困りません。また、何回もの試行錯誤を重ねたという持ち手の握りやすさにも注目。
少し変わった形のカッティングボードは、ふたつ並べて使うのもおすすめ。おつまみやお菓子だけでなく、小さなおにぎりやサンドイッチを載せてみると、いつもと違う雰囲気になりますよ。

カッティングボード 細長 クルミ コウノストモヤ 3,240円(税込)

かわいらしいフォルムの小皿

約65mm×30mm、手のひらに乗るくらいの大きさですが、しっかりとした作りの小皿です。スパイスや調味料を入れて食卓に置いたり、小物入れとしてピアスや指輪などのアクセサリーを入れたりする使い方も。いくつか並べて置いてもかわいいですね。
器は「はちのす彫り」という彫り方で作られ、細かな凹凸があります。使いやすさに加えてそれぞれの作品に異なる表情があり、使って行くうちに飴色になるのが魅力です。

くるみの小皿 木工房玄 高塚和則 1781円(税込)

細部までこだわりぬいたオーバル皿

温かみがありながら落ち着いたオーバル皿です。シンプルなデザインですが、楕円の形と木目が美しい一皿です。大きさは約280×185mm。ある程度の大きさがあるので使いやすく、また木製なので軽いのがポイントです。
和食にも洋食にもぴったりなので、幅広い場面で活躍してくれそう。このオーバル皿の上に、小さなココットや豆皿を載せるなどコーディネートを楽しむこともできます。

オーバル皿 木工房 玄 高塚和則 8,640円(税込)

木製のテーブルウェアは、使うほどに変化する色合いも楽しみのひとつ。自然の温かさを感じさせてくれる木のテーブルウェアを、オンラインショップ「hinode」からセレクトしてご紹介しました。木の素材の良さを引き出したこだわりの作品ばかりで、使うほどに愛着がわくこと間違いなしです。

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。
writer / 篠崎 夏美 photo / hinode - ヒノデ

取材協力

hinode - ヒノデ
https://hinode.shop/