1. トップ
  2. ファッション
  3. 6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ 2018年秋冬コレクション、ダウンの造形を華やかに再解釈

6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ 2018年秋冬コレクション、ダウンの造形を華やかに再解釈

  • 2018.2.22
  • 1594 views

6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ 2018年秋冬コレクション、ダウンの造形を華やかに再解釈

モンクレール(MONCLER)とノワール ケイ ニノミヤ(noir kei ninomiya)の二宮による6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ(6 Moncler Noir Kei Ninomiya) 2018-2019年秋冬コレクションが、2018年7月25日(水)から、一部のモンクレールブティック、ドーバー ストリート マーケット ギンザを含む主要セレクトショップにて展開される。

6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ2018-2019年秋冬コレクションは、モンクレールの挑戦的な新ライン「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」の一つとして2018年2月20日(火)に、イタリア・ミラノにてプレゼンテーション形式で発表されたもの。

undefined
www.fashion-press.net

一端を担う二宮がファーストコレクションで作り出したのは、メインとなるダウンや中綿、キルティングを用いた素材を、ノワールらしい華やかで三次元的な造形でより印象付けた「ウェアラブルな構造」を持つアイテム群だ。

漆黒のカラーパレットとデコラティブなディテールが醸し出す重厚感が、コレクション全体を覆う。一方でフラワーモチーフが集合したようなアイコニックなアウターや、光沢のある太いナイロンチューブで作られた粗めのニットの持つ透け感が、女性的で繊細な印象を演出し、重苦しさを和らげている。

キルティングのステッチにも解釈が加えられている。格子のバランスを一枚の生地の中で徐々に広がるよう変化させたり、ステッチの代わりにナイロンチューブの編み目によって中綿を区切ったり。実用性を失わずによりデザイン性を高められるよう施された細やかな工夫からは、プラクティカルな用途にオリジンを持つモンクレールへの敬意が感じられた。

【詳細】

6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ(6 Moncler Noir Kei Ninomiya)
発売開始:2018年7月25日(水)
発売店舗:一部のモンクレールブティック、ドーバー ストリート マーケット ギンザを含む主要セレクトショップ

【問い合わせ先】
モンクレール ジャパン
TEL:03-3486-2110

元記事で読む