1. トップ
  2. グルメ
  3. 福岡のジンギスカン専門店「羊狼館」、オリジナルの味付けのラム肉&デニムブランドとのコラボ

福岡のジンギスカン専門店「羊狼館」、オリジナルの味付けのラム肉&デニムブランドとのコラボ

  • 2018.2.21
  • 846 views

ジンギスカン専門店の「羊狼館(ようろうかん)」が、2018年3月6日(火)に、福岡市中央区にてオープンする。

牛・豚・鶏に次ぐ第4の肉として注目されるラム肉は、美容効果が高いとされる栄養素を豊富に含み、太りにくい肉としても女性からも人気の食材だ。今回オープンする「羊狼館」は、今ブームとなっているラム肉を、食文化として根付かせたいという想いの元、カジュアルにラム肉を楽しめるお店として登場する。

メニューには、有名イタリアンレストラン出身の料理人が厳選した、臭みの少ないニュージーランドラムを使用。独自に開発されたオリジナルの味付けを施し、ラム肉独特の臭みを抑え、深みのある味を楽しめるようアレンジしている。

店内のデザインや、ユニフォームなどをプロデュースしたのは、大分県玖珠町のデニムブランド「キリカブジーンズ」。「羊肉の食文化×デニムのファッション文化」のコラボレーションにより、ファッショナブルな空間で、カジュアルにラム肉を楽むことができる。さらに、店内の装飾は、「朽ちた花に美しさを纏う命を吹き込む花職人」というコンセプトで活動する「花処百白花」が担当。飲食店では珍しいアートな空間が至る所に存在する店内にも注目だ。

【詳細】
羊狼館(ようろうかん)
オープン日:2018年3月6日(火)
住所:福岡市中央区春吉3-15-25 ラガッツァ ハルヨシ ドゥエ1-1
メニュー例:
・ジンギスカン(肩ロース/もも肉/バラ/焼き野菜)1人前 1,300円
・羊狼館の塊肉 M(150g)/1,300円、L(300g)/2,500円
・ラムちゃんサラダ(生野菜と羊ベーコンのサラダ) 800円
・ホッピーセット 600円
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:水曜日
TEL:092-791-7470