1. トップ
  2. ファッション
  3. 約750点のボタンを分類、書籍『世界の美しいボタン』

約750点のボタンを分類、書籍『世界の美しいボタン』

  • 2015.1.22
  • 293 views

宝石のような輝きを放つアンティーク&ヴィンテージボタンを紹介する書籍『世界の美しいボタン』が、20日に発売された。

18〜20世紀のヨーロッパのボタンを中心に、七宝・ガラス・メタル・貝・木などの素材別と、主要なボタン作家別に分類した約750点のアンティーク&ヴィンテージボタンを紹介。またボタンの歴史がわかるコラムや、フランスと日本の手芸店・博物館の情報も収録している。

著者のエリック・エベール氏はフランス・パリ近郊在住のボタン・アクセサリー専門家で、パリ・ヴァンヴの蚤の市に幅広い時代に作られたボタンとアクセサリーの専門店を出店している。ストックの多様性から、世界中のブティックやコレクターの信頼を得ている。見ているだけでも楽しくなるようなボタンは、ファッション好きなら誰しも魅了される。是非チェックしてみて!

■詳細情報

・世界の美しいボタン

著者:エリック・エベール

定価:1600円(税抜)

発売日:2015年1月20日

発行元:株式会社パイ インターナショナル