1. トップ
  2. メイク
  3. ベージュ感覚で使えて可愛い❤ 【RMK】と【SUQQU】のイエローシャドウ

ベージュ感覚で使えて可愛い❤ 【RMK】と【SUQQU】のイエローシャドウ

  • 2018.2.19
  • 2550 views

花粉も本気を出してきて、ついにいよいよ春が本気で近づいてきた…。
といってもまだまだ一桁台の気温。まずはメイクから春シフトしよう、と手に取ったのはイエローのアイシャドウ。

(右から)RMK W ウォーターアイズ カラーインク 07 ¥3800/RMK Division、デザイニング カラー アイズ 119 ¥6800/SUQQU(5月1日限定発売)
イエローをまぶたに!?と思うなかれ。本来、黄味を帯びた日本人の肌とイエロー系って相性バツグン。ベージュ→キャメル→イエローくらいの感覚で、ベージュのレンジとしてのせてみると、ベージュよりモダンに、でも浮かずに可愛い。色選びのポイントとしては、パキッと明るいレモンみたいな黄色じゃなく、ターメリックみたいなどこか沈んだ色を選ぶこと。彩度が低いとよりベージュに近く、自然に仕上がる。

RMKは透け感のあるマット(ちなみに色名はスパイシーイエロー)、SUQQUはゴールドパール入りでどちらも軽やかな質感でなじみよし。やっぱり大人ブランドは、この辺の設計が絶妙。

さらっと上まぶたに塗れば即効でしゃれるし、いやいやでも…と思う方は下まぶたにぜひ。下まぶたって範囲も小さいし、その上にまつ毛という締め色&フィルターがのるから慣れない色を塗っても割りといい感じでなじむ。二重や一重、生まれ持った目の形も関係しない平等パーツ。冬服に飽きた春の始まりに、まぶたから軽やかに衣替えもおすすめです。(ナベ嬢)