1. トップ
  2. ダイエット
  3. 腰の疲れに効く!背中が伸びて気持ちいい「胎児のポーズ」

腰の疲れに効く!背中が伸びて気持ちいい「胎児のポーズ」

  • 2018.2.19
  • 32962 views

おはようございます♪

ヨガインストラクターのkayoです。

先週まで2回続けてボディメイクの記事を書いたので、今回は「不調改善メニュー」を。腰の疲れに効く「胎児のポーズ」をご紹介したいと思います。

背中も腰も伸びて気持ちいいですよ。それでは早速やってみましょう♪

腰の疲れに効く!背中が伸びて気持ちいい「胎児のポーズ」

1) 仰向けになります。

2) 息を吐きながら両膝を抱えます。

このとき出来れば指を組み、すねのあたりを抱えましょう。左右のバランスが整います。握力の弱い方は、好きな形で大丈夫ですよ。

3) ここからはチャレンジポーズ!一度息を吸って、吐きながら顎と膝を近づけようとします。

(2)か(3)の状態で、3~5呼吸繰り返します。息を吸って頭を下ろし、吐いて手足を解放しましょう。

ポイント

・肩はリラックス

・辛ければ無理をせず(2)でキープしましょう

いかがでしたか?胎児のポーズはまるでお母さんのお腹に包まれているような、あたたかくリラックスした気持ちになれますよ。

身体の不調は、はやめにケアしてあげてくださいね。

それでは今日も素敵な1日を♪

動画でも公開中!

こちらのポーズの動画をインスタグラムにてアップいたしました。(https://www.instagram.com/p/BfNYGsSndJ0/)

ポーズをより深めたい方は是非ご覧ください♪

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!