1. トップ
  2. 恋愛
  3. 葉山奨之、武田玲奈らの青春物語がSNS連動で24時間展開!

葉山奨之、武田玲奈らの青春物語がSNS連動で24時間展開!

  • 2018.2.17
  • 1762 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/137658/

葉山奨之、武田玲奈ら次世代を担うキャストによるリアルライフシンクロ型ドラマ「恋のはじまりは放課後のチャイムから」が、2月26日(月)から配信スタート。

2月26日(月)から3月23日(金)まで、平日昼4時より、ワイモバイル公式YouTubeチャンネルで配信される。

本ドラマは、卒業まで1カ月を切った5人の高校生の放課後を舞台に繰り広げられる青春ストーリー。

また、登場人物のSNSや現実での行動を通じて、ドラマ外でもストーリーが24時間進行。現実世界と同じ時間で展開されていくとあって、ドラマの登場人物たちが実際に存在しているような“シンクロ体験”が楽しめる。

主人公・凌を演じるのは葉山奨之。主人公が恋をするヒロイン・詩織を武田玲奈演じる。

さらに、D-BOYSのメンバー・根岸拓哉や人気YouTuberのねお、ドラマ初挑戦の怪盗ピンキーといった異色キャストが集結する。

■ 「恋のはじまりは放課後のチャイムから」ストーリー

卒業まで1カ月を切った5人の高校生、凌(葉山)、詩織(武田)、郁斗(根岸)、海音(ねお)、昇太(怪盗ピンキー)はどんなときでも気の許せる仲間だった。

卒業してもずっと一緒にいられる、そう思っていた矢先、凌の海外留学が知らされる。

そこへ“謎のSNSアカウント”が出現。放課後のチャイムとともに、5人それぞれの恋が動き出す。

■ 「恋のはじまりは放課後のチャイムから」の見どころ

【平日昼4時から始まる5人の放課後ストーリー】

平日昼4時に配信されるドラマの舞台は、公開時間帯と同じ「学校の放課後」。現実世界と同じ放課後の時間に起きる5人のストーリーを、リアルタイム感覚で楽しむことができる。

【ドラマ外ストーリーが、登場人物のSNSで展開】

登場人物はそれぞれSNSアカウントを持っており、ドラマ外でもSNS上で進行するストーリーを追うことができる。彼らのSNSをフォローすることでドラマでは描かれない隠された思いや、物語のキーとなるような出来事を知ることができるかも。

【フォロワーのリプライやコメントがストーリーを左右】

登場人物たちは普通の学生と同じように、日々の思いや悩みをSNSにアップ。時にフォロワーからのリプライやコメントが彼らの心情や行動に影響し、5人のストーリーを左右するかもしれない。

【登場人物たちは現実世界に本当に存在する!?】

登場人物たちがドラマ内で訪れた場所やスポットには、実際の「痕跡」が残されていたり、さらには彼らを実際にその目で目撃することができたりするかも。ドラマの世界を生きる登場人物たちが、まるで現実世界にいるような“シンクロ体験”が味わえる。

■ メインキャスト コメント

■葉山奨之(宮本凌役)

卒業シーズンならではの胸キュンポイントがたくさん詰まっているドラマです!

武田さんはじめ、5人で毎日楽しく撮影しています。皆さんの元に届くのが今からとても楽しみです!

■武田玲奈(佐伯詩織役)

自分としては、できるだけリアルにできれば良いなと思っています。現場はキャストの方もスタッフさんも大好きな方ばかりなので、すてきな作品になるように私も少しでも貢献できるよう、頑張りたいです。

高校卒業間近のドキドキや不安をリアルに描いていく「#恋チャ」。仲良しグループの5人、それぞれの思いを見守ってあげてください!

■根岸拓哉(紫原郁斗役)

高校生ならではの恋愛。人を想い想われるということは、簡単なようで難しく、複雑で、はかなく、そして切ない…ということを日々撮影しながら感じております 。

「#恋チャ」はドラマと同時にSNSが連動されており、作品内の人物をドラマだけではなく、TwitterやInstagramでも、より身近に感じられる新感覚なドラマです。5 人の淡い人間ドラマをぜひ体感してください。

■ねお(富岡海音役)

普段やっている仕事とは全く違うジャンルで経験も少なく不安もありましたが、チャンスを頂けてとてもうれしいです。

他のキャストやスタッフの皆さんが暖かく、楽しく撮影しています。「#恋チャ」はSNSやリアルと連動して、「ドラマがドラマだけで終わらない」という新しい形の作品を頑張ってつくっているので、ぜひたくさんの人に楽しんでもらいたいです!

■怪盗ピンキー(加藤昇太役)

今回初めてドラマのお仕事を頂きました。緊張はもちろんのこと、普段自分のやっている活動と違う世界のプロの皆さまが作り上げる作品に参加させていただけるという喜び、また責任を感じています。

「#恋チャ」はドラマを飛び出してSNSやリアルともつながっていくことで、僕たち登場人物たちとの“シンクロ体験”を楽しむ今までに無かった作品なので、自分の人生においてとてつもない刺激になることは間違い無いと思います。立場をしっかりと理解し、自分のできることをしっかり頑張りたいと思います!(ザテレビジョン)