1. トップ
  2. ファッション
  3. 今が旬の【カラーパンツ】コーディネート!大人の履きこなし術15選♪

今が旬の【カラーパンツ】コーディネート!大人の履きこなし術15選♪

  • 2018.2.16
  • 10079 views

明るい色が着たくなる季節がやって来ました。毎年春になると、鮮やかなカラーやパステルカラーの着こなしを見かけますよね。今回はパンツに重点を置いて、難しいと思われがちなビビッドカラーや甘くなりがちなパステルカラーコーディネートに、大人のスマートさをプラスした着こなしテクニックをご紹介させていただきます。

今年こそチャレンジしたい『ピンク』

ウエスト周りがスッキリと見える、ハイウエストのワイドパンツ。ジャケットを脱いだら、はっと目を引く魅力的な大人スタイルです。鮮やか過ぎないピンクで落ち着いた雰囲気を放っています。

高級感のある淡いピンクは、同生地・同系色のトップスとセットアップとして着用すると、ハイクオリティな仕上がりに。小物は黒でまとめて、シンプルかつエレガントに完成しています。 

ラインが美しいテーパードパンツ。優しいピンクと白の小物合わせが、春を感じさせてくれます。普段はスカート派の方でも、女性らしいデザインのこちらのパンツなら、すんなりと履きこなせそうです。 

ベージュに近いピンクは、ピンクのパンツを履いたことがないという方でも、挑戦しやすいのではないでしょうか?デキる大人の雰囲気が溢れた着こなしですね。インサイドスリットがポイントになり、おしゃれ度がさらにアップしています。 

柔らかいベイビーピンクのパンツは、ボウタイブラウスで大人らしさをキープ。オフィスコーディネートにも季節感を忘れない、知的なスタイルに仕上がっています。 

とろみ感のあるパンツは、履くだけで女性らしいきちんとした印象を与えてくれます。ピンクと白の柔らかい組み合わせに、春夏らしいサンダルをプラスし、清潔感のあるスタイルをキープしています。 

季節感がアップする『イエロー』

子どもっぽくなりがちな、明るめイエローのパンツ。パンツをメインにして、他のアイテムは抑えた色でまとめましょう。大人っぽい小物で揃えるとバランスが良くなります。 

合わせるのが難しそうなビビッドイエローも、颯爽と履きこなしてしまいましょう!スッキリとしたウエスト周りには、丈の短めのトップスが相性抜群です。トレンド感も漂う、キレイ目のカジュアルコーデに仕上がります。 

フルレングスのワイドパンツを、オーバーサイズのシャツでゆったりと着こなして。程よいリラックス感が出ていて、休日コーディネートにピッタリの合わせ方です。 

一見ロングスカートのようにも見える、スリットフレアパンツ。控えめのイエローが上品に見せてくれるので、カジュアルな小物を合わせても、エレガンスさが維持出来ます。 

これからの季節にお勧めのイージーフレアパンツ。カシュクールトップスの女性らしさと、スニーカーのカジュアルさで甘辛ミックスのコーデに仕上がります。気負わないスタイルが好印象です。 

ナチュラルの原点『グリーン』

カーゴスキニーパンツを、トレンドのパステルグリーンで履きこなすスタイルです。春らしさが伝わってきますね。トップスはオーバーTシャツでリラックス感を漂わせて、ゆるく仕上げるのがお洒落です。

パステルカラーに挑戦したいけれど不安も残るという方は、定番型と合わせると履きこなしやすいですよ。白のハイヒールでさらに季節感も上げて、上品なトレンドコーディネートに成り立っています。 

清涼感が溢れ出ている素材とカラーで、気温が上がるこれからの季節に持っておきたい1本です。可愛らしいウエストがポイントのパンツには、主張しすぎない小花柄のプリントがバランスよくマッチしています。 

深みのあるグリーンには、まっさらな白が良く似合います。リゾート感を醸し出す帽子を合わせてリラックスムードも漂わせた、ヴァカンススタイルにお勧めのコーディネートです。 

まとめ

今回はトレンドのカラーパンツを取り入れた、春夏に向けてのコーディネートのご紹介をさせていただきました。今年こそカラーパンツを取り入れてみたいという方は、ぜひお好きなカラーでお気に入りの着こなしを見つけて下さいね。