1. トップ
  2. 恋愛
  3. 自信を持って「本命彼女」と言えるマインドの作り方

自信を持って「本命彼女」と言えるマインドの作り方

  • 2018.2.16
  • 14968 views

“不倫”や“浮気”のニュースが世の中を騒がせていることもあり、「私って本命なんだろうか?」と内心では疑問を抱いている女性も多いのではないでしょうか。

実際、本命彼女になるためには、ただ行動を意識するだけでは意味がありません。
中身を変えていかないと、行動を根本的に変えることは難しいですし、続かないのです。

変に不安にならないためにも、自信を持って「本命彼女です!」とするためにも、マインドから変化させていきましょう。

■1:日頃からオンナを忘れない

毎日の仕事や家事など“やること”に追われて、自分自身のケアをおろそかにしてはいませんか?

仕事人である前に、家庭人である前に、あなたは“オンナ”という生き物です。
そしてそれは、男性にとって唯一無二の武器になると言ってもいいもの。

日々に忙殺されて、オンナという武器を磨き続けるのをおろそかにしてはいけません。
いつ、何時でも戦闘態勢でいることを忘れないようにしましょう。

特に、20代はこれをおろそかにしがちです。
元キャバ嬢の筆者が言うのもなんですが、若さに投資してくれるのは一瞬だけ。

若さだけに頼っていると、年齢を重ねるごとに売れ残る率が高いです。
どれだけ忙しくても、どれだけ主婦業をこなしていても、オンナを忘れていない先輩はたくさんおられます。

彼女たちを見習って、今から武器を磨き続けてください。

■2:「モテる」の定義に振り回されない

よく「モテたい」「彼氏欲しい」「本命になりたい」という言葉を耳にしますが、何のためですか?

そして、それが具体的にどういうことでしょうか?
あなたの中でしっかりとそれらの意味を定義しておくことが大事です。

“本命彼女”も人によって、様々な解釈があるでしょう。
あなたは「抱きたい」と思われ続けるオンナになりたいのか、「大切にしたい」と思われ続けるオンナになりたいのか、どちらですか?

周りの意見などは入れず、あなただけの「モテ」「本命彼女」の定義を持つようにしましょう。

そうすれば、変に周りに振り回されないで済みますから、行動や言動に一貫性も出て、説得力が増しますよ。

■3:自分の生活を確立させる

依存とは少し違いますが、“彼氏ありき”で生活を変えていたりはしませんか?

相手に合わせてあげられることは長所でもあり、短所です。もし相手が去ってしまったら、あなたは休日に何をするのでしょうか。
どこに行くのでしょうか。どうやってストレス発散をするのですか?

毎日を自分で楽しめる能力を磨いておくことは、相手ができればデートの行き先案は2倍になるわけですし、楽しみも2倍になるわけですし、すべて倍になって帰ってきます。

それに、すべてのプランを相手任せの子よりも、「こんなのどう!?」とキラキラした笑顔で提案してくれる子の方がポイント高いですよね?
また自分の生活を確立させておけば、たとえ失恋しても立ち直るのが早くなります。

リスクヘッジのためにも、ぜひあなただけの生活リズムやスタイルを作り上げておきましょう。
仕事も、プライベートも充実し、自立心のある女性になることが、本命彼女への近道です。

内面から充実していれば、相手選びに迷う事も少なくなり、婚期も近くのではないでしょうか。(村上真朝/ライター)
(愛カツ編集部)