1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「出会いを求めて活動しているものの、どの人にもピンと来ません」手相観dauaの手相de人生相談

「出会いを求めて活動しているものの、どの人にもピンと来ません」手相観dauaの手相de人生相談

  • 2018.2.15
  • 7115 views

手相を観ていると様々な人が私のところにやってきます。
今日もまた、一人のお客さまが扉を開けていらっしゃいました。

「彼氏が欲しくて、いろんな人と会っているのですが、どの人もピンと来ません。自分にはいい出会いが訪れるのでしょうか?」

翻訳の仕事をしているというリサコさん。現在32歳。ニコニコした笑顔とオープンに自分の気持ちを語る気さくな空気を纏う彼女。

「どうしたら、いい人に出会えるんでしょうか?」

出会いは多いが、理想を追い求め、様子見中。本命候補を見極めてみましょう。

出会いはあるものの、彼氏として向き合いたいと感じるレベルまで気持ちが動かないリサコさん。現在のリサコさんの恋愛の様子はどのような状態になっているのでしょうか?

まずはリサコさんの右手を観てみましょう。
結婚線を見ると目立つ線がありません(①)。

続いて左手を観てみましょう。
太陽線がくっきりと出ています(②)。
そして感情線が指の付け根には届いていません。(③)
リサコさんは多くの男性から声がかかるため、相手を選ぶ目はやや厳しい様子。そこそこの男性を付き合うことで、他の可能性が消えてしまうのを恐れ、今は一人に絞ることができないみたいです。
多くの出会いがあるため、”もっといい人と出会えるはず。”と思って新たな出会いを望んでます。今は納得のいく男性との出会いを待ち望んでいる時期。

誰に対しても、感じよく接するスキルを持っているため、気が多い女性だと誤解されやすい面も。軽いわけではないものの、少し言動のトーンを変えるだけで、あなたに好意を持つ人のレベルが変わるでしょう。また、一緒にいると安心できる男性や旧知の友人も実は本命候補に入っている可能性が!思い描いてみたときに、”また会いたい!”と思う人がいたら、条件は一度置いておいて、その人と向き合ってみることには価値があります。
少し目線を変えるだけで、自分にフィットする相手を呼び込むことができそうです。