1. トップ
  2. 恋愛
  3. 偽物だけど食べちゃいたい!オリジナル食品サンプル作りを体験

偽物だけど食べちゃいたい!オリジナル食品サンプル作りを体験

  • 2018.2.10
  • 2527 views

まるで本物!食品サンプル作りのできるスポット

大阪・難波にある「R&M」では、定食屋などでお馴染みの「食品サンプル」を自分の手で作ることができます。食品だけでなくオリジナルのサンプルを作ることもできるので、自分だけのサンプル作りに挑戦してみませんか。今回は本物そっくりのエビ天作りに挑戦しました。

1.ロウをお湯に垂らし衣を作る

少量ずつロウを垂らし、円を描くように衣の部分を広げていきます。

2.芯になるロウを衣にくぐらせる

エビ天の中身の部分であるロウを衣に優しく巻き付け、形を整えます。

3.水に浸して完成

水に入れロウが固まれば完成!エビ天が出来上がったら、次は付け合わせのレタスの作り方です。

1.白と緑色のロウを重ねるように垂らします

お玉の底を水面に付けた状態で白色のロウを優しく垂らし、両サイドに緑色のロウを垂らしましょう。広がりすぎないよう手早く行うことがポイントです。

両端を手に取り、軽く水の中へ引っ張るような感覚でロウを伸ばしていきます。

2.ロウを伸ばし、レタスをイメージしながら丸める

ロウが伸びきったら手前側から奥の方へ丸めていきます。横に広がっている部分は、中に織り込むように丸めていくと、より本物のレタスのような形に近づくでしょう。

3.半分にカットして、水に浸す

丸めたレタスを水から取り出し半分にカットしましょう。水に浸しロウを固めて完成です。

ここでしか買えないグッズたちも人気!

「R&M」では、食品サンプル作りを体験できるだけでなく購入することもできます。本物そっくりに作られた食べ物や、ミニチュア化された可愛いキーホルダーなどたくさんのグッズがあるので、お土産やプレゼントなどに購入してみてはいかがでしょうか。

OsakaMetro各線「難波駅」徒歩5分のところにある「R&M」で、あなたのアイデアを形にしてみませんか。デートでもご家族でも楽しめるサンプル作りは、スタッフの方が丁寧に教えてくれるので、モノづくりが苦手な方でも気軽に挑戦することができますよ。

スポット情報

・スポット名:R&M
・住所:〒542-0075 大阪市中央区難波千日前13-17
・電話番号:06-6644-6373