好きになってもムダ!? ナルシストな男の心理と恋愛傾向

【相談者:20代女性】

すごく好きな男性がいます。彼はモテるタイプです。でも、私が告白したら、「僕はキミに好かれていることが嬉しい。この関係を壊したくない。今のままでいよう」と返事をされました。ところが先月、彼に恋人ができたと聞きました。ショックです。

私に好かれていることが嬉しいのなら、なぜ私を選ばなかったのでしょうか? 彼にとって私の存在はどんなものなのでしょうか? 意味が分かりません。

●A. 彼は好かれて嬉しくてその関係のままでいたいだけです。

ご質問をありがとうございます。西洋占星術研究家の加藤かとるです。

お悩みを拝読して思ったのは、彼は正直な人だな、ということです。あなたに好かれて嬉しくて、でも「関係を壊したくない(距離を縮めたくない)」と宣言し、さらに、「今のままでいよう」と念を押すところが正直です。

彼はあなたに好かれて嬉しいのでしょう。しかし、あなたを愛することは無いでしょう。彼は、“他人に愛されてから自分を肯定する”ナルシストなのです。『アイデンティティ(自我同一性)』を他人からの愛によって確認する、不安定な男性なのでしょう。

彼にとってあなたは、“自己肯定してくれるファンのような存在”なのです。

●不安定なアイデンティティが引き起こす行動

人間が“自我を発達させる時期”は思春期です。体や心の成長、親からの自立、社会へ進むための準備などが、この期間に行われます。

心理学者のエリクソンによる、『アイデンティティ(自我同一性)』の獲得の概念(一部)は、『自分の存在には意義があるという自己肯定感、あるいは自己価値観がある』と、なっています。

おそらく、彼は思春期になんらかの問題を抱え、アイデンティティが欠乏しているのです。だからこそ、多くの女性にモテるように行動するし、愛されるのです。彼のように、複数の異性に好意を持たせて、距離感を保つ男性はいます。その根底には、最終的に“女性嫌悪”があるのでしょう。

●自分が受けた行為を繰り返す人

「恋人と交際している」と公言し、愛されている自分を宣伝し、その上で他の女性に対して不快な発言を繰り返す男性をしばしば見かけます。

“女性”という存在に対して、なぜそこまで嫌悪してしまうのか? それは、家庭にいる時期に、母親ときちんと向き合えなかったトラウマがあるのかもしれません。“愛しているフリをして怒りをあらわす”という行為は、子どものころに受けた仕打ちなのでしょう。そういう人は、同じ行為をしてトラウマを再現し、心の恐怖やネガティブな感情を発散しているのです。

もちろん、それは健全な精神状態ではありません。本当にパートナーを愛し、幸せな男性は、平和を望むからです。満たされた人間は誰も挑発しません。

●彼を忘れて、真実の愛を手に入れよう!

あなたがすべきことは、“彼を無視し、忘れること”です。他人としっかり向き合えない人間に執着するのは、時間のムダです。彼の心の傷を癒すのは、彼自身です。

あなたも今は、遠い存在の彼を思って、真実の愛から逃げているのかもしれませんね。しかし、本当のパートナーに巡り合うためにも、お互い離れたほうが吉と申せましょう。

【参考文献】

・『学校で教えない教科書 面白いほどよくわかる心理学のすべて』浜村良久・監修

(ライタープロフィール)

加藤かとる(西洋占星術研究家)/短大卒業後、事務員や販売員を経験。その後、学生時代から独学で学んだ占いスキルを活かして、占い師兼ライターとなる。現在はスピリチュアルの独自研究をしている。鑑定により、数々の悩み相談への回答や、恋愛に関するアドバイスを書き、多くの悩める男女の良き理解者として強い支持を集めてきた。得意な占術は、西洋占星術とタロット。星とカードを使った占いで、困難な状況に陥ったクライアントを救っている。統計とインスピレーションによる文章には、ユーモアとセンスが光る。また、婚活経験もあり、地に足のついた意見には定評がある。

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理