1. トップ
  2. 恋愛
  3. 2018年夏、チームラボと森ビルによるデジタルアートミュージアムが誕生!

2018年夏、チームラボと森ビルによるデジタルアートミュージアムが誕生!

  • 2018.2.6
  • 1352 views

「モリ ビルディング デジタル アート ミュージアム:チームラボ ボーダレス」は、施設面積10,000平方メートルという圧倒的なスケール感と多様な空間構成が特徴のデジタルアートミュージアムだ。チームラボによる東京初の常設展示会場ともなる。

世界の人々を惹きつける磁力ある都市を実現するためには「文化・芸術」が不可欠であると、都市の中に文化施設を組み込み、さまざまな文化・交流活動を促進してきた森ビル。そして、テクノロジーとクリエイティブの境界が曖昧になりつつある現代において、「実験と革新」をテーマに、これまでの常識を大きく超えるようなデジタルアート作品を提供してきたチームラボ。

この2社がタッグを組むことで、世界に類のない、新たなデスティネーションを創出。2020年、そしてその先に向けて、国際都市・東京の磁力向上に貢献していく。なお、施設名にも採用されている「ボーダレス」という言葉には、「作品と作品」「作品と鑑賞者」「自己と他者」の境界をなくし、鑑賞者も作品の一部となって溶け込んでいくという想いが込められており、同施設を通じて既存の価値観や社会的枠組みを考え直すきっかけも提供していくという。
モリ ビルディング デジタル アート ミュージアム:チームラボ ボーダレス(MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless)
開業時期/2018年夏(予定)
住所/東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン
http://borderless.teamlab.art/jp

参照元:VOGUE JAPAN