1. トップ
  2. グルメ
  3. 帝国ホテルが美食の国「イタリアフェア」を開催。

帝国ホテルが美食の国「イタリアフェア」を開催。

  • 2018.2.4
  • 536 views

1964年、東京オリンピックでの選手村食堂での給食業務に携わった帝国ホテルでは、翌年の1965年以降、世界各国の食をテーマにしたイベントを積極的に展開。イタリアの料理を紹介する催しは、1973年に開催したのが始まりだ。

本館17階の「インペリアルバイキング サール」では、2008年から毎年イタリアフェアをスタート。今年も2 月の1 ヵ月間にわたって、人気のブフェメニューに加え、「パールモッツァレラチーズ ストロベリーとバジリコのソース」「蟹とコンキリエのヨーグルトドレッシング パルミジャーノチーズ添え」など、シェフ白鳥真樹氏による本場のイタリア料理がラインナップ。ディナータイム限定でチョコレートがけのシュークリームをタワー状にディスプレイした「プロフィット」など、イタリアをイメージしたデザートも楽しめる。

なお、白鳥シェフは、かつて帝国ホテル東京内にあったイタリア料理「チチェローネ」で働き、さらにイタリア留学の際は、チチェローネ初代シェフ、パオロ・ロンデロ氏の在籍したローマの名門ホテル「ハスラー ローマ」で研鑽を積んだ。今回のフェアでは、パオロがチチェローネ時代に考案したメニューもお目見えする。
イタリアフェア
開催期間/~2018年2月28日(水)
開催場所/「インペリアルバイキング サール」 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京本館 17F
提供時間/ランチ 11:30~14:30 LO、ディナー17:30~21:30 LO、土日祝は17:00~
料金/【ランチ】平日 5,500円(3,300円)、土日祝 6,000円(3,600円)、【ディナー】平日 8,200円(5,000円)、土日祝 8,700円(5,300円)
・( )内は4~12 歳の子ども料金
・いずれも税込、サービス料別
予約・問い合わせ先/インペリアルバイキング サール 03-3539-8187
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/sal/

参照元:VOGUE JAPAN