寒さ本番!お悩み別カラダ温めドリンク4つ

年が明け、寒さも本番! 朝寒くて起きられない、夜手足が冷えて眠れない、顔色が悪いなどなど、冷えの症状でお悩みの方も多いのではないでしょうか。「冷え」は、肩こりや顏のくすみの原因となっていることも。身体を芯から温める飲み物を飲んで、冷えを撃退しましょう!

■身体ポカポカ!身体を芯から温めるドリンク4つ

(1)今すぐ温まりたい人には「ジンジャーパウダー」

冷え取り食材の代表選手「生姜」。生姜を加熱乾燥して作られたジンジャーパウダーには、熱生産を促して身体を芯から温める作用があります。ジンジャーパウダーの冷え取り成分「ショウガオール」には、体内に蓄積されている糖や脂肪の燃焼を促して熱を生産する作用があるため、ダイエット効果も期待できちゃう!

(2)冷えで顔色がさえない人には「シナモンカシス」

シナモンには、毛細血管を丈夫にして血流を改善する作用があります。毛細血管が丈夫になれば、皮膚付近の血流もスムーズになり、健康的な顔色に。

また、カシスに含まれるカシスポリフェノールにも末梢部の血流をスムーズにする作用があり、特に目周りの血流を促してクマを改善する効果があるそうですから、冷えで顔色がさえない方におすすめ。

(3)じっくり体質改善したい人には「レモングラス+陳皮」

レモングラスには、血管を緩めて血流を改善する効果、陳皮(ミカンの皮を乾燥させたもの)に含まれるポリフェノール「ヘスペリジン」には、毛細血管を強くして血流を改善する効果があります。レモングラスは、スッキリした味わいで青臭さもなく、陳皮も爽やかな香りがして飲みやすさも◎。じっくり体質改善したい人は毎日の習慣にしてみて!

(4)手足が冷えて眠れない人には「生姜湯」

生の生姜の辛味成分「ジンゲロール」には、手足などの末梢部の血管を拡張させて血流を促す効果があります。身体内部の熱が手足などの末梢部に運ばれることで、身体の深部体温が下がって自然な眠りにつくことができるので、手足が冷えて眠れない時には、生の生姜をすりおろして作った生姜湯がおすすめ。

まだまだ寒い日が続きます。目的に合わせた冷え取りドリンクを飲んで、身体ポカポカで過ごしたいですね。

(岩田麻奈未)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理