1. トップ
  2. レシピ
  3. 『わろてんか』第104話では、隼也(成田凌)が風太(濱田岳)のもとで“丁稚修業”へ

『わろてんか』第104話では、隼也(成田凌)が風太(濱田岳)のもとで“丁稚修業”へ

  • 2018.2.3
  • 8953 views

毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『わろてんか』。来週月曜日放送の第104話では、隼也(成田凌)が風太(濱田岳)のもとで下働きを始める。

第103話では、リリコ(広瀬アリス)と四郎(松尾諭)が漫才コンビとして第一歩目を踏み出す模様が描かれた。第104話では、女興行師としての一歩を踏み出したてん(葵わかな)は、リリコと四郎の漫才をさらに売り出そうと躍起になる。隼也は北村笑店で働かせて欲しいとてんに頼み込み、風太のもとで丁稚(でっち)修業さながらのきつい下働きを始めた。なかなかリリコと四郎の漫才が上手くいかず悩むてんは、伊能(高橋一生)に相談するが……。

本作は、笑いをビジネスにした日本で初めての女性・てんの一代記を描く“愛と笑い”の物語。明治から昭和初期の大阪を舞台に、主演の葵わかなをはじめ、松坂桃李、濱田岳、広瀬アリス、徳永えり、大野拓朗、前野朋哉、岡本玲、成田凌、松尾諭、枝元萌、藤井隆、内場勝則、高橋一生らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)