大寒は味噌を仕込もう!日本の伝統食が持つ美肌パワー

1月20日は「大寒」。冬の節気と呼ばれる小寒から立春までの30日間を「寒の内」と呼び、大寒はそのちょうど真ん中。1年の中で最も寒い時期です。寒の内に汲んだ水は、雑菌が少なく体に良いとされました。そのため、長期保存に向いているので、大寒に味噌や酒、醤油を仕込んだそうです。発酵食品の効果が改めて見直されている昨今、今日は味噌についてご紹介します。

■味噌の美肌効果

(1)シミ&ソバカス予防

味噌の主成分「遊離リノール酸」は大豆から味噌で発酵が進む過程で産生される物質。遊離リノール酸はメラニンの合成を抑制し、シミ・ソバカスを予防、美白効果が。また、材料のひとつである麹に含まれる「コウジ酸」も過剰なメラニン生成を抑えてシミを予防し、くすみを取り除いてくれます。

(2)老化を抑える抗酸化作用

味噌特有の茶色の色素成分「メラノイジン」は抗酸化作用を持ち、老化や免疫力の低下をもたらす活性酸素を抑えます。色が濃い味噌ほど多く含まれていますよ。

(3)女性ホルモンに似たイソフラボンが豊富

大豆から作られる味噌には「イソフラボン」も豊富に含まれます。女性ホルモンの働きに似たイソフラボンには、血中コレステロール値を下げ、血液をサラサラにする効果が。新陳代謝がよくなり、肌のターンオーバーが活発になるので、お肌にハリやツヤを与えてくれます。

■味噌を手作りしてみましょう!

味噌に必要な材料は3つだけ。米麹、大豆、食塩です。仕込みに少し手間がかかりますが、あとはほとんど放置するだけ。材料はスーパーで揃いますが、全部が揃った味噌作りキットも、専門店やインターネットで販売されています。詳しい作り方は検索してお好みの方法を見つけてくださいね。

スーパーなどで味噌を買う場合は、隙間をチェックしてみてください。麹は呼吸しているので、隙間がある味噌は麹が生きている証拠。選ぶなら隙間がある味噌がお薦めです。世界でも美肌効果に注目が集まる味噌の効能。大寒の日は、ぜひ味噌の美肌効果を見直してくださいね。

(坂本雅代)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理