【100均】アイテムを使って作れる調味料ラック&収納DIY☆キッチンをすっきりさせるアイディア特集!

食材やキッチンツールなど、たくさんのものがあるキッチン。そんなキッチンの中でも、すっきりと機能的に収納すると見た目がよいだけでなく、調理時間の短縮にもつながるのが調味料の収納ですよね。そこで今回は、100均のアイテムを使って調味料ラックや収納アイテムを作るDIYアイディアをご紹介します。

100均でリーズナブル&機能的に

扉付きで見せない収納に

ダイソーのリメイクシートとペンキでシャビーな雰囲気に仕上げた調味料ラック。扉が付いた調味料ラックなので、カラフルなパッケージのものや、詰め替えが難しいものなどを見えないように収納しておけます。扉の内側にはコーヒーフィルターを収納できるようにして、デッドスペースなしの仕上がりです。

使い勝手がいい見せる調味料ラック

こちらはダイソーの木材にセリアのニスを塗って、エイジング加工をしている見せる収納。背板の部分には透明なプラスチック板を取り付けているので、透け感のある仕上がりですよね。プラスチック板に貼ったウォールステッカーもかっこいい! 

ALLセリアのスパイスラック

すべての材料をセリアでそろえたスパイスラック。サイドにはすのこを使用しているので、木材を切ったり釘で組み立てたりという手間が少ない簡単DIYです。上部の棚に取り付けたアイアンブラケットが男前な雰囲気を出しています。 

シンプルなラック

セリアのSPF材とメッシュフレームを使ったシンプルなスパイスラック。淡いカラーのワックスを塗っているので、ちょっとレトロな雰囲気のキャニスターや、カラフルなアイテムなどを置いてもしっくりとくる仕上がりですね。 

セリアのブラックボードを使って

こちらは、下部にセリアのブラックボードを取り付けた調味料ラック。上部にはメッシュフレームを取り付けているので、かわいいパッケージの調味料など見せたいものを収納できますね。下のブラックボードは、お買い物用のメモにも使えそう。 

簡単に目隠し

調味料ラックを作るほどDIYに慣れてはいないけれど、オリジナルの調味料収納を作りたいという方におすすめなのが、こちらのアイディア。セリアで販売されているメイソンジャー風のプラスチックボトルに、白いアクリル絵の具を塗ったものなんですよ。 

ラベルを手作り

こちらは、セリアで購入した調味料入れに自作のラベルを付けています。セリアをはじめとした100均にはたくさんの調味料入れが販売されていますが、同じ入れ物に入っていると中身がわからなくなってしまうので、おしゃれなラベルを付けて便利に使えるように工夫してみましょう。 

ダイソーの瓶で

こちらは、キッチンカウンターの棚にダイソーの瓶を取り付けたアイディア。瓶のふたの部分をねじで棚に固定しているので、料理をしているときでも片手で瓶を開けることができるんですよ。デッドスペース解消にもなるので、狭いキッチンにもぴったり。 

まとめ

調味料をすっきりと収納できる、100均アイテムを使ったDIYアイディアをご紹介しました。扉付きの収納ラックから市販の調味料入れを、より便利に使うアイディアまで様々でしたね。今回の内容を参考に、自分のレベルにあったアイディアを試してみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。