ポイ捨てされる前に今すぐセフレを卒業しよう!セフレから彼女になる方法

「友達以上恋人未満」「恋人ごっこ」「気の許せる仲」
言い方を変えれば聞こえはいいけれど、正式に彼氏彼女ではないのに身体の関係を持っているのならそれは「セフレ」です。
セフレの関係は身体だけの繋がりなので、いつかはどちらかが飽きてしまい終わってしまいます。
もしもあなたがセフレに対して恋愛感情を抱いていたり、付き合いたいと思っているのなら彼女になるためにセフレを卒業しましょう。

人は容易に手に入るものに価値を感じない事を理解する

もしもあなたが好意をよせている男性のセフレなら、まずは「人は容易に手に入るものに価値(ありがたみ)を感じない」という事実をきちんと理解しておく必要があります。
例えば、あなたがセール品でとても安く手に入ったバッグと頑張って貯金したお金で買ったバッグの2つを持っているとします。
安く簡単に手に入ったバッグは傷がついたり破れたりしても「使えなくなったら捨てて新しいのを買えばいい」と思うのが普通です。
一方で苦労して手に入れたバッグは傷がつかないように扱ったり、愛着が湧いて「このバッグは大切にしよう」と思うのではないでしょうか?
この2つのバッグのように同じ用途で使えるものでも、手に入れる経緯の違いでそれらの扱い方に大きな差が出ます。
「人間はものじゃない」とは言え、やはり容易に手に入るものに価値を感じないのが人間の心理なのです。
セフレは恋人として労力を費やすことなく容易に手に入る相手なので、上記で述べたセール品でとても安く手に入ったバッグと同様、男性にとっては「いくらでも替えが利く存在」なのです。

セフレから彼女になるには

1、「彼女になれるまで身体を許さないこと」を徹底しましょう。
当たり前のことですが、まずは容易に手に入る存在(セフレ)を卒業しなければいけません。
彼が誘ってきたら「恋人でない相手とそういう事をする気はない」という姿勢を示しましょう。
2、彼よりも好きな気持ちを少なめに保つ
連絡の頻度や話すときの態度など、彼よりも少しだけ低いテンションを心がけます。
連絡は2回に1回のペースで返したり、彼の思わせぶりな言動にもできるだけ冷静に対応しましょう。
彼があなたのことを追う構図を意識してください。
3、身体の関係は持たずに、二人で楽しく過ごす時間を持つ
身体の関係がなくても一緒にいて楽しい存在を目指します。
彼への気持ちが抑えきれずに辛いのであれば、短時間だけ一緒に遊ぶことから始め、身体の関係を持たずに一緒に楽しく時間を過ごす関係に徐々に慣れていきましょう。
以上のことを実行してみると、彼の中であなたの存在が「容易に手に入る存在」では無くなっていくでしょう。

彼一人に執着をしないことが大事

いくらセフレから彼女になろうと行動していても、突然仕事などで遠距離になってしまったり彼が別の女性と付き合い始めるなど、彼とはどうしても縁が無い可能性もあります。
あなたと付き合っていない彼が他の女性と関係を持ってもルール違反ではないように、あなたも他の男性とデートをしてもルール違反ではありません。
彼以外の男性にも目を向けるのは、セフレから彼女を目指す過程ではとても大切なことです。
彼に執着しない態度がかえって彼のあなたに対する執着を育てることにも繋がるでしょう。

おわりに

セフレを卒業して好きな人から離れるのはとても辛いことかもしれません。
ですが、今のまま何となくダラダラとセフレ関係を続けていてもあなたの望む関係にはなれません。
セフレの彼を好きなら、ぜひ思い切ってセフレを卒業することをおすすめします。

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。