ディオールのハイジュエリー - ヴェルサイユ宮殿の秘密を表現

ディオール(Dior)より、ヴェルサイユをテーマにしたハイジュエリーコレクション「ディオール ア ヴェルサイユ, ピエス スクレ」が登場。

ヴェルサイユ宮殿の“隠し通路と秘密の部屋”がテーマ

「ディオール ア ヴェルサイユ, ピエス スクレ」はヴェルサイユをテーマにしたシリーズの3回目のコレクションであり、最終章となっている。2016年には夜のヴェルサイユ宮殿をイメージし、2017年は輝く宮殿とその庭に焦点を当てた。2018年の舞台となるのは、隠し通路と秘められた部屋。スモーキーな薔薇色や、紫に近い赤、玉虫色のムーンストーンなど、明暗のある石を使うことで、輝きだけではなく奥底にある秘密の美しさを暗示。陰謀や王室内のロマンスといった、ヴェルサイユ宮殿の謎めいた秘密をジュエリーで表現する。

装飾に隠されたスカルモチーフや引き出し

リングの装飾の一部を滑らせると、濃い空色の石やゴールド、ダイヤモンドの下からメメント・モリの象徴であるスカルモチーフが現れる。まるで王とその愛妾の寝室を繋ぐ秘密の廊下を照らす蝋燭の明かりに浮かび上がる幽霊のようだ。

ダイヤモンドの輝きに隠された引き出しを開けると、現れるのは神秘的な雰囲気を放つ小さな宝石箱。こっそり開く仕掛けは、恋人たちが密かに交わす手紙を大切にしまう箱を思わせる。

隠し扉のようなダイヤモンド

一本の軸に固定されたダイヤモンドを動かすと、下にあるルビーが顔を出す。絢爛に光を放つ宝石の下に隠れていた異なる石が現れる様子は、まるで新しい世界へと導く秘密の扉が開くかのようだ。

ピンクやクリーンなライトブルーにきらめく宝石に透けて見えるのは、ジュエリーに彫られた太陽、クローバー、フォンタンジュリボン、ハート、王冠などのモチーフ。ジュエリーが動くとミステリアスに見え隠れし、アンティークジュエリーのような、クラシカルな印象を残す。

詳細

ディオール ハイジュエリーコレクション「ディオール ア ヴェルサイユ, ピエス スクレ」
※日本価格未定(2018年1月下旬現在)

【問い合わせ先】
クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。