KALDIの食材で!10分でアツアツ♪野菜たっぷり「トマト麺」

おはようございます!ヤミーです。

月曜日は、東京も大雪でしたね~。ここまで降るとは!先週は暖かい日もありましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

そんな今日の朝ごはんは、たった10分で出来るアツアツ麺です♪

朝の時短麺に活躍するKALDI食材は「ライスヌードル」。

これは、米で作られたタイの”センレク”という麺なのですが、英語で「ライスヌードル」。パッタイにも使われる麺です。

この麺は短時間で戻るので、沸騰したスープに3分ほど入れれば完成!

ぱっと食べたいときに、本当に重宝する食材。日持ちするので常備しておいてます。

今回は、トマト味の麺ですが、洋風にも和風にももちろんタイ風にもなるのが便利なところ。

前日の鍋の残りで「鶏肉と舞茸のにゅうめん」とか…

トムヤムクンスープで「トムヤム・ヌードル」とか…

冷たい麺ならイチから作っても5分で完成!

→カルディの便利食材で!茹でずに5分でできる「冷たい野菜麺」(https://asajikan.jp/article/129760?utm_source=copy)

ライスヌードルで時短!「トマト麺」の作り方

では、今回のトマト麺の作り方。

まずは具の野菜を少ない水で蒸し煮にします。

自家製冷凍カット野菜(https://asajikan.jp/article/121994)を使ったので、切る手間いらず。

鍋に好きな量入れて水をひたひたよりも少ないくらい入れて蓋して5分ほど。中火で加熱していけば、大体火が通ってると思います。

続いて味付け。トマト缶やトマトジュースをくわえればOK。

ここでは、水と冷凍しておいたトマト缶、塩をくわえています。

煮立ったら、ライスヌードルを投入!

戻るまで3分ほど煮たら出来上がり♪

味付けはもちろんお好みなので、麺つゆ味でも鶏がらスープでもOK。

残ったスープを温めてこれを入れれば、あっという間にアツアツ麺で朝ごはんに。

アレンジ自由自在な「ライスヌードル」であったまる朝ごはんをどうぞ!

☆この連載は毎月<第2・第4週の水曜日>に更新します。次回2月14日(水)もどうぞお楽しみに…!

元記事を読む
提供元: 朝時間.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。