壁面収納DIY実例51選!簡単なものからDIY上級者向けのものまでご紹介☆

今のおうちで100%満足している方は少なく、部屋が狭くて導線が悪かったり、収納が少なくてインテリアを飾るスペースがなかったりなど、何かしらの悩みを抱えている方がほとんどではないでしょうか。そんな悩みを解決してくれる壁面収納。収納も増えて使い勝手が良くなるなんて嬉しいですよね!取り付けが簡単なものからDIY上級者向けのものまで、レベルごとにご紹介したいと思います。収納に悩む方はぜひ真似してみて下さいね!

DIY初心者に◎壁面収納に便利なアイテム紹介☆

ネジや鋲で壁に止めるだけのDIYをやったことない方にも簡単にできる方法を紹介します。どれも一日あれば出来てしまう簡単なものばかりです!殺風景だった壁が魅力的な空間へと生まれ変わりますよ!

棚受けを使った収納

棚受けは、ネジで簡単に壁に取り付け出来ます。飾るものを変えたりして気軽に楽しめるのがいいですね!取り付けするときは、水平器があると便利ですよ☆

棚受けにはこんなにおしゃれなものもあります。選ぶ棚受けによって表情が変わりそうですね。今は、大きなホームセンターならたくさん棚受けの種類を取り揃えていたりネットでも買えたりするので、飾りたいものやお部屋の雰囲気によって棚受けを選んでみるのも楽しそうです! 

平安伸銅工業株式会社のシェルフフレームシリーズ。ピン固定も出来、棚板は自分で好きな長さや材木を選べるようです。本格的なDIYはちょっと・・・という人でもこれなら気軽にチャレンジ出来そう。 

白のアイアンの棚受けだと、また印象がガラッと変わります。お気に入りのキッチンツールや食器達を並べれば使いやすくおしゃれな空間に。ゆとりを持たせて置くことで、ただの食器棚ではなくショップのような雰囲気を出すことが出来ます。 

こちらもキッチンの飾り棚。棚受けはアイアンではなく木材を使っているので優しい雰囲気になっています。たくさんの物が飾られていますが、色味を抑えているので落ち着いたまとまりのある空間になっていますね。 

棚受けの他にもレールを使って棚板を固定する方法もあります。この利点は棚板の高さを自由に変えられることですね。グリーンやオブジェがおしゃれ空間の演出に一役買ってくれています。 

無印の「壁に付けられる家具」

賃貸物件など、ネジの穴が壁に空いてしまうのは困るという方は、無印の壁に付けられる家具を取り入れてみてはいかがでしょうか!画鋲のようなもので固定するため穴が目立ちません。 

お子さんの写真立てが可愛く飾られています。ゆらゆら揺れるモビールとの相性もいいですね。つい飾り棚に目がいってしまいそう! 

玄関に取り付ければ、バッグや掃除用具をかけておけて、必要な時にさっと取り出すことが出来ます。使わないときはフックを畳んでしまえるので、通行の邪魔になりません。 

等間隔に並んだラテマグが、パステル調でなんとも可愛いです。全体が優しい雰囲気でまとまっていて、ほっこり。 

小さな穴も開けたくない!という方には

それでも壁に穴を開けるのは少し抵抗があるという方には、ラダー(はしご)が便利です。ボルトで固定するだけなので、簡単に作ることが出来ますよ。壁に立てかけるだけで簡単収納の完成です☆

その他、すぐ真似できるカンタン壁面収納

ホームセンターに売っているワイヤーメッシュを玄関の壁に固定して、収納に利用しています。鍵やバッグ、帽子など何でも掛けられて実用性も抜群&手軽におしゃれ空間の出来上がり♪ 

ロープシェルフが爽やかな雰囲気です。ロープを板に通しただけの簡単アイデア。子どもの絵や作品も棚に飾ると一層引き立ちますね! 

壁にフックをつけて、掃除用具や傘を掛けています。使いたい時にサッと取ることが出来、戻す時も簡単で便利☆ 

玄関の一角に、このような壁面収納はいかがでしょうか。物を掛けるのは置くよりも乱雑になりにくく、お気に入りの雑貨と一緒に飾ることでディスプレイとしての役割もバッチリです☆ 

ガチャ棚と有孔ボードの合わせ技☆棚はあえて互い違いにしているそうで、こうすることで動きが出ますね!有孔ボードのマガジンラックはすぐに読みたい雑誌を手に取ることが出来て、本棚よりも圧迫感が出ないのが◎。 

壁面にIKEAのスパイスラックを置いています。ボトルが統一されていて、とても見やすいですね。しまっておくと、いちいち引き出しを開けたりしなくてはいけませんが、オープン収納ならさっと取ることができるので嬉しい☆ 

フライパンやボウルは、100均の強力マグネットフックで吊り下げているだけ。今の換気扇フードは金属で出来ているので、マグネットが簡単にくっつきます。重いものも強力なマグネットなら吊ることができるのですね。ぜひ真似してみたいアイデアです! 

無造作なフライパン達も、アイアンのバーで吊るすことによって良い味を出しています。照明を当てたり、ホワイトタイルで清潔感を出したりと、実はかなり計算されて作られているのではないでしょうか。ステンレスキッチンとも相性抜群です。 

ギターも壁につければ、インテリアを兼ねた収納に☆テレビ台のサボテンやスピーカーとも合っています。好きなものに囲まれた、こだわりのインテリアの完成です。 

杉板のウォールシェルフ。何個も組み合わせることで表情が出ておしゃれな空間になります。いつもの壁が物足りないと思ったら、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 

ハサミや工具など、お子さんに手が届いてほしくないものも、こうして収納場所を作っておくと安心。差し込むだけで収納出来、しかも一目瞭然。素敵なアイデアです。ステンシルのロゴもかっこいい! 

棚の下にバーを付けて吊るす収納なら、ちょっとした空間をバッチリ有効活用できますね。吊るされた眼鏡やヘッドホンが、なんだか愛嬌があり可愛く見えます。 

中級者向け☆ディアウォールを使った壁面収納

ディアウォールとは、簡単に言うと床と天井の超強力な突っ張り棒のことです。2×4の角材など、ホームセンターにある材料で作ることができます。柱が天井まであるので大きな棚も作ることが出来、穴を開けることもないので賃貸物件にもピッタリです。

リビングやダイニングに・・・

ディアウォール棚を使った収納例。あちこちにフェイクグリーンや英字が飾られていて、収納でありながらインテリアとしても存在感があります。棒をかけてコート掛けにしているのも良いアイデアですね!

型崩れしてほしくないお気に入りの帽子達。こんな風に壁にかければ潰れる心配もありません。手持ちの帽子を見渡せるので、コーディネートがしやすそうですね! 

アイロン台をディアウォールで作るなんて、驚きです。出したりしまったりが面倒なアイロンがけですが、これならサッと行うことが出来、しかも糊付けのスプレーなどもすぐに手に取ることが出来ますね。 

壁と天井さえあれば、ちょっとしたスペースに設置出来るのもデイアウォールの良さ。バッグを掛けるフックや、マガジンラックなど用途に合わせてオリジナルの棚を考えるのも楽しそうですね! 

奥行きはないのですが、その分小さなボックスを置いたりノートパソコンを立てかけたりと、使い方は無限大です。 

棚に扉を付けて自分流にアレンジしている方も。蝶番で扉を取り付けるだけなので、ディアウォールを作るときに一緒に作ることが出来ちゃいます! 

ブックシェルフをディアウォールで作っています。後ろにベニアなどの薄い板で背をつけるとグッと家具感が増しますね。奥行きは短いので、部屋の導線を邪魔する心配がありません。 

洗面所に

2×4を利用したDIY。古材のような色がドライフラワーや英語のオブジェに調和しています。何と、スプレーボトルもインテリアに合わせてペイントしたのだとか。こだわり派の壁面収納ですね。 

キッチンに

しっかり床と天井を突っ張っているので強度も抜群なディアウォールは、なんと家電も置けちゃいます。一番下はゴミ箱になっていて、家の導線に合わせて自由にレイアウトできるのも手作りならではのメリットではないでしょうか。

スペースがなく、食品を床に直置きにしている方!ぜひ壁面を有効活用してみて下さい。床に食材を直置きすることがないので、掃除もしやすくなり衛生的です。しかも、しゃがまなくても取れるのは忙しい主婦には本当にありがたい! 

ディアウォールと有孔ボードを組み合わせています。有孔ボードには穴が空いており、穴にフックやダボなどを入れるだけですぐに収納を増やせる、とても便利なアイテムです。 

上級者向け☆セルフリノベーション編

ここからは製作に自信がある人向けのDIYかもしれません。でも、セルフリノベーションという名前だけあって、部屋の雰囲気がガラッと変わること間違いなし!工夫やアイデア満載の、こだわりがたくさん詰まったお部屋をご紹介します。 

DIYで棚を作っています。お子さんがいるうちだと手が届くところにガラスなど危ないものは飾れないですよね。でも、こうして高いところに棚を作ってしまえば、お子さんがいても関係なく好きなインテリアを楽しむことが出来ます。 

下水道管や土木管に使われる塩ビパイプを使った棚。無骨な素材が男前なインテリアを引き立てています。エアープランツとも相性抜群です。 

トイレットペーパーもクラフト紙に巻いて飾っておくと、こんなにおしゃれに!トイレなのに、何だかお店のような世界観になっています。しかも、必要な時にすぐに手に取ることが出来、実用性も抜群☆ 

1×4の板で作ったので、低コストを実現できたのだそうです。自由自在に棚や収納を増やせるのがDIYの醍醐味ですね。棚板からちらっと見えるアイアンの棚受けがインテリアのアクセントになっています。 

キッチンのシンクの上の壁を丸ごと棚に。こんな大胆技が出来るのも手作りならではです。どこかアンティークのような感じがするのは、足場板を使っているからだそう。足場板の古っぽい色合いが優しい雰囲気に仕上がっています。 

明るい色合いが洗面所にぴったりですね。容器も白で統一しているので壁一面でも圧迫感が少なく見えます。 

テレビの上って空間があきがちで、何だかもったいないですよね。そんな時もディアウォールで棚を作れば収納や飾るスペースができます。上に目線が行くので、部屋がスッキリ見えるという嬉しい効果も☆

何とニッチを作ってしまう超上級者も!壁面収納は、幅を狭く作ってもどうしても圧迫感が出てしまいますが、壁に穴を開けて奥行きを出すことでスッキリとした空間に生まれ変わります。 

窓や勝手口なども壁にしてしまえば、収納は作れます。お気に入りの観葉植物を並べれば、自然光で照らされてお気に入りの空間に。いちいち外に出す必要もないので、たくさん植物を並べることが出来ます。 

アンティークのような雰囲気のマガジンラック。まるで骨董品のようですが、実はホワイトだったものをペイントしたのだそう。サビのような質感は、何と砂を混ぜて塗ったもののようです。 

おうちのドリンクコーナー、選ぶのが楽しそうです。お店に行かなくても気分に合わせて美味しいお茶を飲めるなんて、素敵すぎます。 

この棚、床下通気口のフタになる材料と長ネジで作っていて、穴を開けなくても良いので電動工具なしでも作れるのだとか。看板も穴を活かして取り付けしてあったり、細かいところまで工夫がすごいです! 

黒板塗料を貼ったベニヤ板にキッチンツールを置いたり吊るしたり。小さなキッチンの収納も、壁を上手く利用することで収納力がグーンとアップします。手前の棚もDIYなので、同じ素材で揃えることにより、まとまりが出ますね。 

外国のロッカールームのような収納は、セリアの板材使って作っているのだそう。プレゼント用のポストカードや封筒など、お気に入りのモノたちに囲まれて、幸せな気分になれそうです。 

賃貸のおうちだそうですが、板壁をどんと壁一面に作ったそうです。黒板やブルーの壁が、とても賃貸物件とは思えないほどおしゃれです。色んなところにフックを掛けられるので収納力も◎。 

板壁を作ってからロードバイク置き場のポールを設置したそうです。板壁から作るのはとても大変そうですが、その分の価値はあるのではないでしょうか。とにかくかっこいい!ずっと眺めてられそうです。 

文房具などの事務用品を一気に収納。奥行きがない分見渡しやすいのがいいですね。しかも、デスクもセットなので、ここでものを書いたりするのにも便利です。 

まとめ

収納したいものや、ここに置きたいなぁと思うものがあれば、家具を増やすのではなく、まずは壁を有効に使ってみてはいかがでしょうか。壁面収納には色んな可能性があります。最初は取り掛かるのに勇気がいるかもしれませんが、真っ白な壁が自分の手でお気に入り空間に生まれ変われば、きっと大満足になること間違いなしではないでしょうか。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。