超深刻!!「真冬の乾燥肌」を救うためにできる応急処置

冬の肌悩みと言えば「乾燥」・・・。触るとザラザラしていたり、皮がむけたり・・・ひどくなると、かゆみや赤みを伴うことも!!乾燥した肌は、化粧のりも悪いし良いことなし。そんなときにしたい、スキンケアって?

※はじめに※

肌の問題はデリケートです。慢性的な乾燥や敏感肌に悩む方、アレルギー体質の方などは、専門医の指示に従ってください。本記事は、「冬になると乾燥に悩む方」や、「乾燥している場所に行き、一時的に肌が乾燥状態に陥った方」など、本来肌悩みを抱えていないはずの人に起きた、一時的なトラブルの早期改善を目的としています。

急な乾燥は外的刺激で起きやすい

徹底的なスキンケアで早期改善を目指して

敏感肌なわけではないのに元々乾燥しやすい人や、外気の乾燥とともに肌もカサつき始めた人は、食事や睡眠など、生活習慣の見直しが効果的。だけど、近頃急激に乾燥しはじめた方は、外的刺激が原因の場合も!

・触り心地が悪い
・皮がむけている部分がある
・小じわ(乾燥じわ)が急に目立つ

等、思い当たることはないですか?

急激に肌質が悪くなった場合、原因として

・空気が乾燥している地域に行った
・オフィスの空調がきつい
・スキンケアや洗顔を変えた
・スキーやスノーボード・スケートをした

などが考えられます。そんな方は、徹底したスキンケアを行うことで、乾燥肌の早期改善を目指しましょう。しわが形状記憶してしまったり、かゆみや赤みを伴ったりする前にケアをして!

肌の乾燥を感じたら!取り入れたい応急処置的スキンケア

① たっぷり化粧水をつける

多くの人は、普段から化粧水をつける量が少ないもの。

「1回分」量が入ったサンプルの化粧水が、多すぎると感じたことはないですか?化粧水と乳液をセットで買うと、乳液がいつも先になくなってしまいませんか?

これらの経験がある方は、間違いなく、化粧水の使用量が足りていません。「潤っている」感覚があるのは油分のため、つい乳液やオイルをたっぷりつけることで満足してしまいがちだけど、乾燥肌を改善するべく補いたいのは何より水分。

自分が思っている以上に多く、化粧水はつけてください。極論、高級な化粧水をケチケチ少量使うなら、プチプラをたっぷり使用したほうが、保湿効果が増します。

② パック・フェイスマスクを使う

化粧水の量が足りていない人や、乾燥が深刻だけどゆっくりスキンケアにかける時間がないという人にとって便利なのが、「パック」、「フェイスマスク」です。

顔につけた状態でちょっとした家事や育児、明日の準備、仕事・・・等ができるため、時間が有効活用できます。

化粧水が含まれているものや、比較的安価な「毎日の使用」を目的としたものは、デイリーのお手入れで使え、美容液などの栄養成分がたっぷり含まれたものは、週1~2のスペシャルケアに向いています。

あまり栄養を与えすぎても肌にとっては良くないので、使用バランスは良く考えて。

③ 水分を十分につけてから、乳液orオイルで油分を重ねる

先ほど、「油分より水分」と書きましたが、せっかく潤った水分を逃がさないためにも、油分を重ねる工程は省いてはいけません。

化粧水や化粧水の染み込んだパックで、「これでもか!!」というほど水分を補ったら、必ず油分を重ねましょう。

④ 洗顔はぬるま湯で

冬は寒いので、水ではなくお湯で洗顔をしたくなるもの。だけど、熱いお湯で顔を洗うと、必要な皮脂まで流れてしまい、余計乾燥してしまうので注意して。

洗顔をするときは、ぬるま湯で行ってください。

⑤ タオル・コットンでこすらない

いくらスキンケアを丁寧にしても、クレンジングや水分のふき取りなどで、肌に刺激を与えていては無駄。

肌に摩擦が起きることで、皮膚を傷めてしまうので、優しくメイクオフと水分のふき取りは行って。水気を取るときは、“拭く”のではなく、“抑える”くらいの感覚でいてください。

⑥ ドライヤーを絶対に顔に当てない

スキーやスノーボート、スケート、自転車・・・顔の正面から風を受けるスポーツは肌を乾燥させます。それと同じく、ドライヤーの風も、正面から浴びると乾燥してしまうのです。

そこで、ドライヤーを使うときは、

・十分に髪の水気をタオルでオフし、ドライヤーの時間を短くする
・顔から距離を離し直接風が当たらないようにする
・なるべく後ろから風を当てる

ようにしてみて下さい。

スキンケア後にドライヤーをすることで、やや肌へのダメージを減らすことができるので、スキンケア→ドライヤーの順で行いましょう。

ターンオーバー周期は28日!

毎日の積み重ねで根気強くケアをして

スキンケアは、ダイエットと同じく、今日の成果が明日出るものではないので、根気が必要です。だけど、毎日きちんと頑張れば、必ず肌は応えてくれるもの。

肌質が改善するのには、最低でもターンオーバー周期(約28日)だけかかります。1ヵ月後の肌のために、今から毎日、ちょっとしたことに気をつけましょう。

頑張れば頑張った分だけ早く、見た目に見える「皮向け」や「小じわ(乾燥じわ)」は目立ちにくくなりますよ。

※筆者の個人的見解です。効果・効能を保証するものではありません。

元記事を読む
提供元: GODMake.の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。