座るなら左側!?居酒屋デートで彼とうまくいく女子の行動3つ

お酒を飲みながらのデートは2人の距離がグッと縮まる可能性大ですよね。そんな居酒屋でのデートで彼との仲をうまくいかせる行動をご紹介します!

隣に座るなら左側に!

居酒屋デートで彼の隣に座る場合は必ず左側に座りましょう。その理由は「壁を作らないため」です。

右利きの人が多いのでお箸や飲み物を右手で持ってしまうため、右側に座ってしまうと腕が壁になりやすいのです。なので左側に座ってオープンスペースに飛び込むように接すのがおすすめ。

この時に気を付けてほしいのが、あなたも右利きの場合。お箸は仕方ないとしても、グラスは左手で持つように心掛け、右側をなるべくあけておくようにしましょう。そうしてオープンスペースを作ることで無意識のうちにお互いが近づきやすくなります。
左側に座った方がいいと言われる理由はもう1つあります。それは「恋愛をする脳」とされる右脳に直接訴えるためだそうです。左脳は論理的なことを処理し右脳は感情・直感を処理すると言われています。そのため女らしさのアピールや相手を思う雰囲気などが伝わりやすくなると言われています。

聞き上手に徹すること!

これは居酒屋デートに限ったことではありませんが、聞き上手はモテます! お酒が入ればリラックスもし、より饒舌になってくることでしょう。彼がちょっとした自慢話や愚痴をこぼしてきたとしても、ニコニコとあいづちを打ちながら話を聞いてあげるだけで、彼はあなたに好印象を持つようになります。

あいづちもただ「うん、うん」だけでなく「それで?」「へ~!」「すごいね」などいくつかバリエーションをつけて正面に座っているなら少し前のめりに、隣に座っているなら距離を少し縮めながら話を聞いていると、彼の心はどんどんとあなたに引かれていくことでしょう。

さり気ないボディタッチを!

恋愛上手な女子が取る行動としてあげられる「さり気ないボディタッチ」はタイミングを間違えたりやりすぎると「あざとい女」「軽い女」と見られてしまうこともある上級テクニックですが、うまくできれば確実に彼との仲を縮め狙っている彼を落としやすく、お付き合い中の彼との仲ならもっと深まることができそうな行動と言えます。

コツは話を聞きながら「おもしろ~い!」「やだ~」などと言ったタイミングで軽く彼の腕や肩などに触れたり、隣にいる場合は軽く倒れ掛かるようにして肩と肩をぶつけ合うようにします。間違えても芸人の「ツッコミ」のようなことにならないようにしてくださいね。

また、酔っぱらったフリでもたれかかるのも、あまり深い仲でない場合は相当飲んでいない限りやめておいた方がいいでしょう。

居酒屋デートで距離を縮めよう

お酒の力を借りて彼との仲をさらに深めるチャンスとなる居酒屋デート。勝負は座るところからスタートします! 話を聞きながらも、さり気なく料理を取り分けたりペーパーナプキンを渡したりなど、女性らしい気遣いを見せながら、時々ボディタッチをする。これが居酒屋デートにおける女子の正しい行動と言えるのではないでしょうか。彼との距離が縮まる、素敵なデートを楽しんでください!(広瀬ひまり/ライター)
(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理