1. トップ
  2. グルメ
  3. 大丸東京店のバレンタイン - 水星や金星モチーフ“惑星ショコラ”やタルトそっくりチョコなど

大丸東京店のバレンタイン - 水星や金星モチーフ“惑星ショコラ”やタルトそっくりチョコなど

  • 2018.1.19
  • 898 views

大丸東京店の1階・地階ほっぺタウンにて、バレンタインに向けたチョコレートが販売される。期間は、2018年1月24日(水)から2月14日(水)まで。

イチゴショートやタルトそっくりなチョコ

大丸松坂屋で限定発売されるゴンチャロフのショコラは、ショートケーキやエクレア、タルトなどのスイーツを模したキュートなコレクション。チョコレートで出来たミニチュアスイーツは、全て異なるラインナップで、細部にまで渡る緻密な再現を施した。花やティーポット、スイーツなどキッチュなデザインをあしらったボックスは、女性へのギフトにも喜ばれそうだ。

お酒好きにオススメ

ジャン=ミッシェル・モルトローの「ファシナシヨン」は、お酒好きな人へのギフトにお勧めな1品。"魅惑"をコンセプトに作られたオーガニックショコラは、オーク樽で熟成したカルヴァトスなど拘りのお酒を詰め込んだフレーバーがラインナップする。シックで幾何学的なデザインも、大人な仕上がりだ。

地球や水星など惑星がモチーフのチョコ

フーシェ オリンポス「青の惑星/ガイア」とアストロノミー「ギャラクシショコラS」からは、地球や水星、金星などフォトジェニックなショコラがずらりと登場。ボックスにも銀河をイメージしたデザインをあしらうなど、その世界観を細部にまで散りばめている。

幸運の馬蹄型ショコラなどを詰め合わせ

レオンbyモロゾフの「アンバサダー」は、ブランドで1番の人気アイテム。アンティーク時計をモチーフにしたエレガントな缶の中には、洋酒をきかせたトリュフや、幸運の馬蹄型のショコラなど、フレーバー、デザイン共に拘り抜いたチョコレートを詰め込んだ。

【詳細】

大丸東京店のバレンタイン
期間:2018年1月24日(水)~2月14日(水)
場所:大丸東京店 1階・地階 ほっぺタウン
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
商品:
・ゴンチャロフ「プチデザートアラモード」(15個入) 4,536円
・ジャン=ミッシェル・モルトロー「ファシナシヨン」(6個入) 2,160円
・フーシェ オリンポス「青の惑星/ガイア」 648円
・アストロノミー「ギャラクシショコラS」 648円
・レオンbyモロゾフ「アンバサダー」 864円

元記事を読む