1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ワイヤークラフトの魅力☆シンプルでおしゃれな作品が簡単に作れる!

ワイヤークラフトの魅力☆シンプルでおしゃれな作品が簡単に作れる!

  • 2018.1.18
  • 10677 views

ワイヤークラフトというと、どんな印象でしょうか。ワイヤーを使って様々な形を自由に作ることができ、シンプルながらもワイヤーの素材感がおしゃれですよね。ここでは、手作りのワイヤークラフトの楽しさや、ワイヤーカゴを雑貨と組み合わせた飾り方のアイディアをご紹介します。ワイヤークラフトの魅力を存分に楽しんでみませんか。

自由でオリジナリティ豊かな手作り感

ワイヤークラフトは、手やラジオペンチで好きなように曲げることができるのが魅力です。好みのデザインを自由自在に作ることができますよ。下書きをした筆記体の英文字を見ながら、ワイヤーを曲げてつなげいけば完成です。ラジオペンチを使うと、よりしっかり曲げることができるようです。

こちらは英文字と、周りのリース部分を合体させました。軽いので、玄関や部屋のドア、廊下などどこにでもぶら下げることができます。手作り感が素敵ですね。 

カフェ風インテリアなら、大きな英文字で作ってみるのもいいですね。こちらは、立体的に英文字を作っているので難易度は少し高めです。オリジナリティがあっておしゃれですよね。 

アートのようなオブジェ作りが楽しい!

ナチュラル感漂う、ワイヤークラフトのガーランドです。とても温かい雰囲気が伝わってきますね。造花やフェイクグリーン、エアプランツと組み合わせて、ワイヤークラフトをカゴのようなデザインにしてみるのもおすすめです。 

中央にブリキカップをセットすれば、立派な壁かけの花瓶に。中に入れるものを変えながら、飽きずに楽しむことができますよ。 

花のオブジェもワイヤークラフトで作ることができます。立体的なものになると難易度は上がりますが、ぜひ挑戦してみたいですよね。 

ワイヤーでサボテンを作ったというユニークなオブジェです。個性的でおしゃれななものも、ワイヤーで簡単に作れますよ。サボテンのトゲの感じが見事に表現されていますね。 

玄関に飾って存在感とインパクトを

ワイヤーアートフレームを玄関の壁に。白を基調とした空間の中に、おしゃれなアクセントが生まれていますね。 

ワイヤーカゴを様々なものと組み合わせて

ワイヤーで作られたカゴを天井からぶら下げて、エアプランツを飾り付けてみるのもおすすめ。ワイヤーのブラックとグリーンは相性が良く、一気におしゃれに見えますよ。

ワイヤーバスケットで「S」「M」「L」の形を型どったバスケットです。収納として使うだけでなく、壁に引っかけたり、オブジェとして置いても素敵なインテリアになりますよ。 

ボックス型のワイヤーカゴにエアプランツを入れるだけの簡単アレンジ。男前インテリアにも合いそうですね。 

IKEAのライトを空き瓶に入れて、ワイヤーのカゴに。オリジナリティあふれる手作り照明が完成しました。シンプルなワイヤーは色々な雑貨と相性がいいので、想像力が膨らみますね。 

まとめ

いかがでしょうか。ワイヤークラフトは自分でも簡単に作れるので、試してみてくださいね。下書きをしっかりして、まずは平面のものから作ってみるのがおすすめです。うまくできるようになれば、立体的なものにもチャレンジできます。もちろん既製品を買ってきて、雑貨やグリーンと組み合わせてみるのも◎自由でオリジナリティあふれるワイヤークラフトを楽しんでくださいね。