小花をこっそりあしらって♡手書きフラワーで上品クラシカルな爪先に

いつもシンプルなワントーンネイルばかりで飽き飽きしているなら、どんなシーンにでもぴったりな「小花ネイル」に挑戦してみるのはいかが?手書きで描いた小さく表情豊かな花々は、女性の手元をより繊細、上品に彩ってくれます。今回はおすすめの小花ネイルデザインをご紹介。小さくてキュートなお花を指先にあしらって、春を待ちましょう♪

1.暗めカラー×小花で個性派デザイン

グレー、赤、ブルーを組み合わせた、寒い今の季節にもぴったりな冬の小花ネイルデザイン。
整いすぎていない手書き感溢れる小花模様がおしゃれですね。
ゴールドのラインが、ネイル全体のデザインを引き締めてくれています。

小花柄は全部の爪先に取り入れるのではなく、アクセントとして1〜2本の爪先に描くと、上品でクラシカルな印象に仕上がりますよ。

こちらは小花柄のベースカラーとしてネイビーを採用。
暗めのネイビーにホワイトとピンクを組み合わせることで、柔らかで女性らしいイメージになります。
小花のデザインはシンプルなので、どんなシーンにも合わせられますね。

2.ピンクベースで可愛らしさを演出

ベースカラーにピンクを用いることで、より女の子らしいキュートな手元に仕上がるこちらの小花ネイルデザイン。
花のデザインにはピンクやオレンジ、白、ブルーなどさまざまなカラーを用いることで、華やかな印象になります。
爪先にかけてベースをグラデーションにし、さらにゴールドのラメを散らすことで、女性らしさがアップ。
パーティーやデートシーンにぴったりの小花ネイルです。

こちらはピンクとヌーディーなベージュがベースカラーとして使われており、シンプルで落ち着きがありながらも可愛らしい仕上がりになっています。
小花のデザインもキュートで、男性ウケもばっちり♪

3.ホワイトベースと合わせたフェミニンネイル

男性ウケ抜群のフレンチネイルに小花柄を組み合わせたこちらのデザインは、ベースカラーをホワイトにして上品に。ゴールドのラインがさらに華やかさをアップさせます。
シンプルなデザインなので、オフィスネイルとしてもぴったりですね。

ピンク×ホワイトの小花柄ネイルには、レース柄を取り入れてさらにフェミニンな印象に。
こちらの小花柄は筆でちょんちょんと爪先に色を乗せていくだけの簡単デザインですので、セルフネイル派さんでも挑戦しやすいかも。

ブルー、グリーン、ピンクなどパステルカラーとビビットカラーを上手に組み合わせて、自分だけの小花柄を作ってみるのもいいですね。

いかがでしたか?
小花柄は、繊細さと上品さを兼ね備えた、女性らしさを引き出してくれるネイルデザインです。
組み合わせるカラーや小花の形などによって印象は変わってきますので、自分にあったデザインに挑戦してみてくださいね!

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。