『スター・ウォーズ』のあの人も出演!待望の実写版『ピーターラビット』、5月公開決定

全世界で愛されるベストセラー絵本「ピーターラビット」が、キュートでロマンティックな物語に! 全世界待望のその実写版『ピーターラビット』の日本公開が5月に決定した。

【関連記事】マーゴット・ロビーが映画版『ピーターラビット』に参加

舞台は豊かな自然に囲まれたイギリスの湖水地方。青いジャケットがトレードマークのうさぎ・ピーターと、自然を愛する心優しい女性ビアが暮らすお隣に、大都会ロンドンからちょっぴり神経質そうなトーマス・マグレガーが引っ越してくる。両親を亡くしたピーターにとってビアは心を許せるたった一人の女性だったが、マグレガーも美しくてピュアなハートを持つビアに次第に惹かれていき、ピーターとマグレガーは突如ライバルに! 様々ないたずらを仕掛けてマグレガーを都会に追い返そうとするピーターに対し、マグレガーも大人げない行動で反撃開始! そんな二人を暖かく見守るビアだったが、マグレガーがロンドンに戻ることになり、ピーターの心に変化が――。

この度公開された初の特報映像では、緑がキラキラと輝く湖水地方の草原をピーターがいきいきと駆けめぐり、大きく飛び跳ねる姿も描かれている。そしてトレードマークとなる青いジャケットに腕を通す姿も印象的! 絵本や静止画で見たことのあるあのピーターラビットが、リアルなキュートさをもって実写化されている。

声優には、主人公ピーター役のジェームズ・コーデン(『イントゥ・ザ・ウッズ』)や、デイジー・リドリー(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)、エリザベス・デビッキ(『ナイト・マネジャー』)らが参加。実写のキャラクターで本作のヒロインになるビー役にはローズ・バーン(『X-MEN』シリーズ)が選ばれ、話題作に出演する面々が名を連ねている。また、『ブルックリン』や『スター・ウォーズ』シリーズで知られるアイルランド出身の注目俳優ドーナル・グリーソンが、マグレガー役を務める。

『ピーターラビット』は5月全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ピーターラビット』

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。