1. トップ
  2. レシピ
  3. お正月太りには「糖質オフ混ぜご飯」!?意外な組み合わせが美味しい♪:藤河るりさんが【やってみた】

お正月太りには「糖質オフ混ぜご飯」!?意外な組み合わせが美味しい♪:藤河るりさんが【やってみた】

  • 2018.1.17
  • 725 views

実家に帰省し、お正月三が日明けた頃…

お正月のご馳走も食べ飽き、そろそろ体重が気になるなという時にぴったりのレシピがレタスクラブに掲載されていました。

それは、「ゆる糖質オフダイエット」!

づけまぐろと油揚げの混ぜご飯

【材料(4人分)】

温かいご飯…一合分(約330g)

マグロの薄切り(刺身用)…200g

油揚げ…2枚

春菊1/4わ

焼きのり…1枚

白すりごま…小さじ1

漬けだれ

しょうゆ…大さじ1と1/2

ごま油…小さじ2

ごま油、塩

【作り方】

1. 油揚げは1cm幅に切る。フライパンに入れて中火にかけ、こんがりとするまでからいりする。

漬けだれの材料を混ぜ、まぐろをづけ、約10分おく。

2. 春菊は葉を摘んでざく切りにし、ごま油小さじ1、塩少々をからめる。

3. ご飯に1のまぐろの漬けだれ全量と油揚げを加えて混ぜ、さます。

器に盛り、のりを細かくちぎって散らし、まぐろ、2をのせ、白ごまをふる。

がっちりダイエットするわけでもなく、ちょっとした工夫でおいしくゆるくダイエットできるらしいと母に話したところ、しばらく雑誌を買っていなかった母は「レシピが面倒なんじゃないの?」と聞いてきました。

しかも食べたことのない生の春菊を使うということ!

火で炒める時も油を使わず、簡単にできました!

早速食べてみると

意外にも春菊は癖がなく風味がいい具合に足されていて、お正月料理に疲れてなくても、いつものランチに手早く作って食べたくなるご飯でした!

これで、さらにゆるダイエットメニューなのも嬉しいです!

作=藤河るり(レタスクラブニュース)