1. トップ
  2. レシピ
  3. にんにくと生姜の風味がクセになる!人気No.1弁当「ぶんごや監修唐揚弁当」初代の味へ

にんにくと生姜の風味がクセになる!人気No.1弁当「ぶんごや監修唐揚弁当」初代の味へ

  • 2018.1.16
  • 7761 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/134073/

国内のミニストップで、人気No.1弁当の「ぶんごや監修唐揚弁当」(498円)が1月16日(火)よりリニューアルされて発売される。また、同時に「ぶんごや監修そぼろ弁当」(498円)も発売される。

「ぶんごや監修唐揚弁当」は、2016年3月の発売以降、ミニストップの人気No.1弁当で、これまでに数回にわたるリニューアルが行われてきた。そして、また今回、初代の味付けであるにんにくと生姜の効いた唐揚を5個盛り付けたお弁当にリニューアルされた。衣を「ぶんごや」の特徴である薄衣に変更することで、鶏肉の旨みとジューシーさが向上している。

また同時に、ぶんごや本店で販売している人気弁当を参考にした「そぼろ弁当」も発売される。ぶんごや公認のタレで味付けした少し甘みのある鶏そぼろと、玉子そぼろ、高菜炒めの上に、唐揚弁当と同じ唐揚が4個トッピングされている。箸休めのポテトサラダもポイントだ。

コンビニの味とは思えないほどおいしい商品となっている。ぜひ、買ってみてはどうだろうか。【ウォーカープラス編集部/井上咲太】(東京ウォーカー(全国版)・井上咲太)

の記事をもっとみる