「さすがセブン!」魚介類のうまみが染み込んだ「鍋うどん」が絶品

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から"ヘルシー"に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、1月9日(火)よりセブンイレブンで発売された「だしが染み込む豚肉と野菜の鍋うどん」。

本格的な味つけを実現した「鍋うどん」

コンビニのフード商品はラーメンやそば、うどんなどの麺類が豊富。お湯を注いで食べる「カップ麺」が定番ですが、最近では電子レンジで温めるだけで本格的な味が楽しめる商品もあります。今回はだしが染みたつゆとボリューミーな具がおすすめの「鍋うどん」をチェックしていきましょう。

まずはあつあつのつゆを一口味見。ほどよいしょっぱさの後に具から染みたうまみがやってきます。だしには、かつおやいわし、あごの他に鶏といった豊富な具を使用しているので、本格的な味に納得。

次にメインのうどんをすすってみると、モチモチの食感とすっきりとした喉ごしがあります。後味もだしが効いた深みのある味わいが絶品でやみつきになりそう。

具の野菜には白菜やにんじん、ねぎ、水菜などがラインナップ。とろっとした白菜を一口食べると、中からジュワーとつゆがあふれて口の中にうまみが広がります。水菜はほどよい苦味、にんじんとねぎは甘味が味わえるので、さまざまな味が楽しめるのがポイント。野菜以外にも豚肉が入っていますが一切れだけなので、肉を食べたい人には少し物足りないかも。

メインメニューとして充分なボリュームで熱量は297kcal。一食で許されるカロリーの半分にも満たない数値なので、ダイエットや体形維持に気を使っている人におすすめの一品です。

ネット上には「今日の夕飯、セブンの鍋うどんにしたんだけどめっちゃおいしかった」「うまいし、野菜量も多いからすごい助かる。さすがセブン!」「これは寒い時期にぴったりの鍋うどんだね」と好評の声が続出。本格的な味つけのセブン新作「鍋うどん」を堪能してみては?

文/プリマ・ドンナ

元記事を読む
提供元: fytteの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。