新鮮な海の幸をお腹いっぱい!海鮮食べ放題に解体ショーも

巨大魚のオブジェがお出迎え! イベント満載のお店

浅草橋にある「たいこ茶屋」は新鮮なお刺身が食べられる海鮮居酒屋。インパクトのある大きな魚のオブジェがお店の目印です。店内へ入ると、和の趣と賑やかで活気のある雰囲気が出迎えます。

「たいこ茶屋」は、ほぼ毎日行われるマグロの解体ショーや、豪華賞品をかけたじゃんけん大会など、ここでしか味わえないイベントや企画が楽しめるお店です。

浅草橋名物ガッツおじさん自慢の解体ショー

2017年10月で創業35年を迎える「たいこ茶屋」の大将は、「ガッツおじさん」として浅草橋近辺ではちょっとした有名人。朝、駅で道行く人々に「ガッツ! 」と叫んで元気を与えているお店の看板大将です。

大将のガッツと明るさをそのままお店にしたような「たいこ茶屋」では、熱い解体ショーを楽しめます。解体されたマグロはお刺身としていただくのはもちろん、海鮮丼やお寿司、手巻き寿司などとして新鮮な状態で味わうことができます。

好みのネタを豪華な海鮮丼にできるランチバイキング

「お刺身食べ放題! ランチバイキング」は日替わりのお刺身や魚介類などがバイキング形式で味わえるお店の目玉プラン。当日に大将が直接築地で仕入れた新鮮で活きのいい食材がバイキングに並びます。

大将が約半世紀に及んで磨いた目利きを駆使して厳選した魚介は絶品! 自分の好きなお刺身を盛って海鮮丼にするのがおすすめです。

3種類のトロがてんこ盛になったお得丼!

大トロ、中トロ、赤身の3種類を贅沢に味わえるのが「大中赤てんこ盛」。これでもかというほどに盛られた3種のトロの丼は、見るだけで贅沢感の味わえる逸品。おなかいっぱい味わえてコストパフォーマンスも良いお店の人気メニューです。

箸が白米に届かない程てんこ盛にされたお刺身は、3種盛りなので飽きが来ず、それぞれの食感や味を一度に楽しめるのも魅力にひとつ。

エンターテインメント性に長けた「たいこ茶屋」

このお店はお客さんの笑顔が見たい! という大将の想いから、解体ショーなど、エンターテインメント性の高いお店として普通の居酒屋とは一線を画した存在になりました。

名物となったマグロの解体ショーの他、あんこうの解体ショーなど他では楽しめないイベントを次々に企画しています。今後も「たいこ茶屋」のイベントから目が離せません!

「たいこ茶屋」はJR総武線「馬喰町駅」下車、東口C4出口より徒歩1分の場所にある巨大魚のオブジェが目印です。是非一度、新鮮な海の幸をお腹いっぱいになるまで味わってみてください。

スポット情報

  • スポット名:たいこ茶屋
  • 住所:東京都中央区日本橋馬喰町2-3-2 セントピアビルB1F
  • 電話番号:03-3639-8670
元記事を読む
提供元: LeTRONCの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。