1. トップ
  2. スキンケア
  3. お肌の浸透を高める♡ブースターコスメでセルフ特別ケアができちゃう!

お肌の浸透を高める♡ブースターコスメでセルフ特別ケアができちゃう!

  • 2018.1.12
  • 12463 views

美肌成分が配合された化粧品がたくさんありますね。中には高価なものも。せっかく使うなら効果をしっかり肌に届けたいですよね。ブースターと呼ばれる、スキンケアの効果を高めてくれるコスメや美顔器を活用して効率よくお手入れしちゃいましょう。

スキンケア成分を肌に浸透させる準備方法

・ゴマージュ、ピーリングで古い角質をオフ

肌に刺激の少ないジェルタイプのもの、毎日でも使えるものがおすすめです。
古い角質をオフして、化粧水などが浸透しやすい肌に整えましょう。

・パックで毛穴の汚れをオフ

ガスールなどの泥パックはその後の化粧水の浸透がよくなると評判です。
軽いピーリングや美白効果のあるヨーグルトパックもおすすめです。

・イオンクレンジングで汚れを浮き出させる

コットンを装着して、落としきれない汚れもイオンの力で浮き出させることができます。
汚れが目で見えるのも楽しいですね。

・スチーマー、蒸しタオルで肌を柔らかくする

蒸気で毛穴を開き、角質を柔らかくします。
温かさで血行も良くなります。

ブースターコスメ

洗顔後すぐに使用して肌をときほぐし柔らかくしたりその後の化粧水などの通り道となって浸透を高める効果があります。

1.オイル、バームタイプ

オイルというと水を弾きそうなイメージですが、化粧水と肌をくっつけてくれる役割を果たしてくれます。
洗顔後すぐに肌に水分が残っているうちに塗るのがポイントです。

2.スキンコンディショナー、拭き取りタイプ

角質を柔らかくほぐしてその後の化粧水の入りをよくしてくれます。
コットンで古い角質を拭き取るように使用します。

3.美容液タイプ

肌を柔らかく整え潤いを閉じ込めます。
特に乾燥が気になる人におすすめです。

ブースターのあとは丁寧なお手入れを

ブースターコスメによって化粧水の浸透しやすくなった肌には、5分ほどコットンパックをしたり、シートマスクや美容液でじっくりスキンケア成分を浸透させましょう。
蒸しタオルを乗せたり、ラップをかぶせたり、導入美顔器を使うとより翌日のメイクのりのよさに驚くと思います。

クリーム、バームで閉じ込める

せっかく浸透した潤いを逃がさないよう、クリーム等でしっかりフタをしてスキンケア成分を肌に閉じ込めましょう。

なんだか肌に元気がない、お手入れしているつもりなのに…
エステに行くお金や時間がなかなかとれない!
特別な日の前になんとかしたい!という方は、いつものお手入れにブースターコスメをプラスしてじっくりホームケアしてみてはいかがでしょう?