彼女失格!? 彼が「親に会わせたくない」と思う女性の特徴

結婚したい女性にとって避けては通れないのが“彼の親とのコンタクト”。彼ママに良い印象を与えたいけれど、悪い習慣が身についていると、気をつけようとしても現れてしまう可能性が大。
そこで今回は「親に会わせたくないな……」と彼に幻滅されてしまうNGな特徴をご紹介します。

「現代語」の多用

ファーストインプレッションを大きく左右する要素の一つが「言葉づかい」。
緊張するときほど慌ててしまい、正しい敬語が使えなかったり、ラフな言葉遣いが顔を覗かせてしまう人も。それでは彼からの印象がマイナスになる危険性があります。
「マジ」「超」といった今っぽい現代語はもちろん、何かと「やばい」という言葉で表現してしまいがちな人は要注意です。
普段から気をつけていないとつい癖で口出してしまうもの。心当たりのある方は早めに直しておく方が良いでしょう。

過度なスマホチェック

意外にも男性が気にするのが「スマホいじり」。たしかに大切な連絡が来ていないかなどスマホの通知は気になるものです。
しかし、あまりにも頻繁に画面を覗き込んでいたり、片時も離さないようだったりすると、いつか彼から敬遠されてしまいます。
こればかりは家庭環境にもよりますが、話しながらいじるのはもちろん、スマホの画面をつけたり消したりのくり返しに不信感を覚えられる可能性もあるので要注意。
また、食べ物の撮影を不快に思う人も少なくないので避けた方が良いでしょう。必要なとき以外は一緒にいることを楽しめるように、携帯は触らないほうが無難かも。

食事のマナーが悪い

どのジャンルの食事でもマナーがあります。なかでも基本的な箸の持ち方や使い方、器の持ち方などには細心の注意を払う必要があります。
食べ方が汚いがために恋愛対象から外してしまう男性もいますし、彼のご両親への印象も良くありません。
また、見落としがちなのが「咀嚼音」。自分では気づいていなくとも、噛んでいる最中のペチャクチャという音を彼が気にしているかもしれません。
食べ物が入っているときの口はきちんと閉じられているか、チェックしてみましょう。

千里の道も一歩から。気をつけなくてはいけないことがある人は、ぜひ日常から心がけて改善を目指してくださいね。
ライタープロフィール
恋愛ライター・花輪えみ
女性サイト編集スタッフを経て、ライターとしての活動を開始。Web媒体を中心に、これまで300本以上のコラムを執筆。趣味は資格勉強、恋愛ライターながら日本化粧品検定2級を取得。大学で心理学を学んだことに影響され、恋愛心理学や男女の本音を追及している。

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。