お財布&環境にも優しい☆食べ物を使った簡単クリーニングのすすめ

食べ物をお掃除に活用しましょう。食べたり、調理につかった後の残りでお掃除しましょう!これの良いところは、洗剤と違って害が少ないところです。難しい手順はなしです。食べ物を使って、節約&エコな簡単クリーニングのすすめをお届けします。

食べ物でお掃除☆

私たちは毎日食事をします。食べ物のゴミが出ない日はありません。ゴミはどっちみち捨てますが、もうひと仕事働いてもらいましょう。フルーツや野菜の皮、パスタやお米のゆで汁など、お掃除に活用できるものはどんどん使い倒しましょう!

リンゴ

「一日一個のリンゴは医者いらず」こんな言葉があります。リンゴはとても栄養価が高いフルーツです。リンゴを食べた後に出るリンゴの芯や皮を使ってお掃除しましょう。リンゴの芯や皮でシンクをこすりましょう。ぬめりやくもりを取ることができます。また、アルミの鍋にリンゴの芯と皮、水を入れて煮込んでみましょう。黒ずみや水垢がすっきり取れます。 

レモン

お肉やお魚料理に付け合わせたり、お菓子やドリンクに使用されるレモン。その栄養価の高さからアンチエイジング効果も期待されています。美容と健康のためにレモンを使用したら、その残りもお掃除に活用しましょう。レモンの皮の白い部分を使って、シンクや蛇口を磨けばピカピカです。 

レンジをキレイに

レモン1個を電子レンジで1分ほど加熱し、冷まします。その後、レモンでレンジの内部をこすると、汚れがスムーズに落ちます。レンジの中の臭いも取れて、一石二鳥です! 

ガラス製品や鏡のくもり除去

レモンの皮の白い部分とあら塩で、ガラスや鏡をこすります。その後、水拭きか水洗いをしましょう。レモンのクエン酸と塩の研磨効果で、くもりが取れてピカピカになります。ぜひお試しください!また、レモンの皮の白い部分に塩を付けて、カップに付着した茶渋の除去ができます。柑橘系の皮ならレモン以外でもOKです。 

ミカン

さまざまな種類のミカンがありますが、ミカンも栄養豊富な果物です。特に冬の季節には皮をむいただけで食べられるミカンは、手軽なビタミン補給にうってつけです。こちらも皮を積極活用です。テクニックと呼べるほどではありませんが、お皿の汚れをミカンの皮でふき取れば、無駄な資源を使わなくてもすみます。 

フローリングに

ミカンの皮を約3個分、水約2カップを15分ほど煮出したものを、フローリングお掃除に。煮汁に浸した雑巾を固く絞り、フローリングを磨きましょう。ツヤツヤに。変色の可能性があるので、目立たない場所で試しましょう。小さな子供のペンやクレヨンの落書きの跡は、ミカンの表皮で擦りましょう。柑橘類の皮に含まれるリモネンの効果で油性成分を溶かします。こちらも、変色の可能性があるので、目立たない場所で試してくださいね。 

革製品のツヤだしに

皮のソファー、バッグ、靴などの汚れを落と&ツヤを出しに。皮の白い部分で汚れを落とし、表皮で磨き、最後に乾いた布でふき取ります。合皮にもOK。こちらも同様、変色の可能性があるので、目立たない場所で試しましょう。 

じゃがいも

必ずと言ってよいほどお家にストックしてある、定番のお野菜と言えば、ジャガイモ。ビタミンCが豊富でほくほくとした食感が人気のお野菜ではないでしょうか。ジャガイモの皮を使ってお掃除ができます。 

シンクのお掃除

ジャガイモの皮でシンクを磨きましょう。内側の白い方で磨きます。水でよく洗い流します。スポンジを使うとベター。蛇口などの金属部分にも。ジャガイモのでんぷん質が汚れ落とし成分として働きます。 

パスタ

みんな大好きパスタ。美味しいパスタ料理を作る時に注意!ゆで汁は捨てずに確保しておきましょう。パスタのゆで汁にはサポニンという天然の洗浄成分である、界面活性剤が含まれています。汚れた食器にパスタのゆで汁をかけたり、スポンジにパスタのゆで汁を含ませて、お皿をこすりましょう。べとついたお皿もあっさりピカピカになりますよ。

コーヒー

毎日コーヒーを飲むコーヒー党は、その出し殻には困らないはずです。コーヒーを楽しんだ後の残りかすも掃除に活用できるのです。乾かしたコーヒーかすはお掃除だけでなく、消臭剤としても使用可能です。ガラス製品を洗う時、コーヒーかすを少量入れて、振り洗いしましょう。汚れ落とし効果があります。油の付着した食器も、コーヒーかすをつけてスポンジでこすれば、洗剤不要。 

お米のとぎ汁

お米のとぎ汁にも洗浄効果があります。無洗米を使用しない限り、お米のとぎ汁は常に発生しますよね。お米のとぎ汁は栄養豊富なので、掃除以外には、植物にあげたりすると良いでしょう。また、たらいにお米のとぎ汁を貯めて置いて、食器のつけ置きをします。洗浄効果により汚れ落としが楽になります。使用後の魚焼きグリルをつけると、汚れ落としだけでなく消臭効果も期待できます。 

オリーブオイル

今やオリーブオイルは定番の料理オイルです。パスタ料理、パンにつけたり、本当にたくさんの料理に使用できます。そんなオリーブオイルでお掃除が可能なのです。残ったオイルがあったら、ぜひ試してみましょう。 

キッチンのシンク周りに(スペシャル掃除として)

ビニール手袋にオイルを取り、水分をふき取った蛇口やシンクにオイルを塗りこんでいきます。不思議と洗剤のように少し泡立ちます。次に、台所用洗剤を塗り込み、水で洗い流します。驚くほどピカピカになります。 

まとめ

食べ物でお掃除するアイディアをまとめてみました。ミカンの皮なんかは、洗剤を使うよりも、効果的に油性のペンやクレヨンの汚れを落とすことができるほどです。決して洗剤の代替程度ではないのです。食べ物の汚れ落としパワーをぜひ体感してくださいね!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。