レザークラフトで雑貨をカスタマイズ!さらに男前インテリアを格上げに☆

インテリアで人気の男前テイスト☆リメイクを楽しんでいる方の様々なアイディアはとても参考になりますよね。さらに格上げしてくれるアレンジ方法としてレザークラフトはいかがですか?ひと味違う男前インテリアが楽しめますよ。そこでレザークラフトで雑貨作りをしている方の作品を8つ集めてみました。

レザークラフトでより男前テイストに!

ほうきとちりとり

塗装用の筆だったものにレザーを貼りミニほうきとして使っています。レザー専用の糸を使って縫い付け、ラベル代わりにセリアの転写シールで男前テイストに。となりのダストパンもカッコいいですね。

ボトルホルダー

持ち運びに便利なドリンクホルダーをダイソーのレディスベルト3本でリメイクしています。そのままぶら下げてオブジェにしてもステキ☆もちろんアウトドアで使っても。 

ランチバッグ

こちらはちょっと上級者向け。手作りとは思えないクオリティの高いフェイクレザーのランチバッグです。持ち手は手芸店にパーツで売っているのでそのまま縫い付けるだけ。作る際には厚地用の針と糸を用意しましょう。 

男前ガーランド

2色のレザーとデニムで作った男前なガーランド。三角にカットして2つずつ打ちこんだハトメがアクセントに。端のひもがタッセル状になっているのがポイントですね。 

男前なポーチ

セリアにあるフェイクレザーを使用。上は等間隔ではハトメを打ちこみ、レザー用の針と糸でフチを縫って裏返し、表面はステンシルで装飾しています。こちらも手作りとは思えない、クオリティが高いポーチですね。 

ウォールポケット

ダイソーのフェイクレザーで作ったウォールポケット。1枚で2つのポケットができるんです。ただ切って貼るだけですが、裏地は好みの生地を貼り付けてアクセントに。ポケット部分がそのままだと少し寂しい感じなので、ワッペンをプラスしています。 

紙コップ用スリーブ

外でのカフェタイムにダイソーのフェイクレザーで紙コップ用のスリーブを。紙コップのサイズに合わせるのがマストです。先に持ち手の部分はボンドでしっかり留め、そのあとに紙コップのサイズに沿ってレザーを縫い付け、仕上げにセリアのスタンプで装飾。とってもオシャレですね! 

ティッシュボックス

木製のティッシュボックスにフェイクレザーを貼り、ティッシュの取り出し部分は先にカットして内側へ貼り付けます。角はセリアの鉄板風シートをエイジング加工、針をカットした画鋲がスタッズ代わりでよりハードな雰囲気に。 

まとめ

レザークラフトで作る男前雑貨をご紹介しました。フェイクレザーは100均でも販売されています。その他の材料は手芸店等でお求めください。ご紹介したアイディアを参考にレザークラフトでカッコいい男前アイテムを作りにチャレンジしてみませんか?

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。