スキルアップを目指すなら「教育訓練給付」をまずはチェック!

2018年はスキルアップを目指す!という人も多いのでは? そんな人にぜひチェックしてほしいのが「教育訓練給付」。もしかしたらグッとおトクに学べるかもしれませんよ。

資格を取るなら「教育訓練給付」を利用しよう

雇用保険に加入していれば、資格取得の費用を一部負担してもらえます。

専門的な能力を身につけ長く働いてもらおうという目的で、簿記や情報処理技術などが対象の「一般教育訓練給付金」は費用の20%(上限10万円)。看護師や放射線技師・美容師など、より専門性の高い資格が対象の「専門実践教育訓練給付金」は費用の 40%(上限は年間32万円)ですが、2018年からは50%(資格取得後は20%を追加し計70%。年間 40万円。取得後56万円)に拡充に。

対象となる資格はハローワークやネットの「教育訓練給付制度厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム」で確認できます。

<POINT>

雇用保険に入っており、条件を満たせばパートでも対象に

まずはハローワークかインターネットでチェックを!(レタスクラブニュース)

元記事を読む
提供元: レタスクラブニュースの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。