藤井流星&濱田崇裕主演「卒業バカメンタリー」主題歌はジャニーズWEST!非モテ男子に捧ぐ応援歌に

undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/133267/

1月22日(月)深夜にスタートする藤井流星、濱田崇裕のW主演ドラマ「卒業バカメンタリー」(毎週月曜夜0:59-1:29)。この主題歌が、2人の所属するジャニーズWESTの「ドラゴンドッグ」に決定した。

■ 「卒業バカメンタリー」はどんなドラマ?

シソンヌのじろうが脚本を手掛ける本ドラマ。

日本最高峰の大学に通う非モテ男子学生4人組のダメ恋ぶりをドキュメンタリー風に描くコメディー作品だ。

■ 「ドラゴンドッグ」は、大きな一歩を踏み出す人へ送る応援歌!

今回決定した主題歌「ドラゴンドッグ」は、まだ見ぬ自分に挑戦していくためのエール・ソング。

上を目指して大きく踏み出す2018年の始まりにふさわしいエッジの効いた楽曲で、ドラマの世界観にピッタリといえる。

■ 藤井流星「空回りする僕たちの姿を楽しんで」

文学部4年・ガク役の藤井は、ザテレビジョンの取材に「このドラマは、かわいらしい作品です。女性から見たらかわいいと思うのか、はたまたちょっと気持ち悪いってなるかもしれないですけど(笑)。

男の人は、女性経験のない4人に共感するポイントが多々あると思うんです。4人がいろんなことに挑戦して空回っている姿を楽しんでください!」とアピール。

■ 濱田崇裕「それぞれのキャラクターを見てほしい」

ガクの幼なじみで理学部4年・マオ役の濱田は「見てほしいのは『いかに僕たちが好きな女の子と話せないか』というところ。女性としゃべれない、その原因がちゃんとストーリーにあるんです。人間性、それぞれのキャラクターを見てほしいですね」と見どころを語っている。

偏差値は高いけど、おバカな男子4人が織りなすリアルな非モテの日々。主題歌のエールがますます哀愁と笑いを誘うことになりそうだ。

※「濱田崇裕」の「濱」は異体字が正式表記(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。