コクのあるシチューがベース。石川県が誇る「金沢カレー」の味

大人でも入りやすい落ち着いた雰囲気が特徴

若者や外国人で賑わう東京・秋葉原にある「カレーの市民アルバ 秋葉原店」は、カレーの専門店です。連日多くのお客さんが訪れ、平日のランチタイムともなれば、行列必至。

お店を訪れると、まず目に飛び込んでくるのが、ポップなイラストが目を惹く看板です。茶色、黒、赤で統一された外観は、大人でも入りやすい落ち着いた雰囲気。

店頭に設置されたショーケースでは数種類のカレーが並び、お店に入る前からどのカレーを食べようか迷ってしまいます。

秋葉原ならではの特色を生かしたものも人気

石川県小松市の老舗カレー店の味を東京でも広めたいと、この地にオープンしました。創業者がヨーロッパ修行の末編み出した、シチューがベースになっているカレー。6時間以上煮込まれたこだわりのカレーが、石川県小松市の工場から毎朝届けられているのだそう。

店名の「アルバ」は、スペイン語で夜明けや日の出を表す言葉。創業者がスペインを訪れたときに出合い、とても縁起の良い言葉のためお店の名前に最適だとして名付けられました。

また、秋葉原ならではの土地柄を生かし、アニメやゲームとのコラボ企画なども計画してお客さんを楽しませています。数々の飲食店がある秋葉原で、アットホームな雰囲気を大事に、人気店を目指しています。

さっぱり爽やかな味わい「トマトバジルカレー」

このお店で人気急上昇中なのが、「トマトバジルカレー」です。濃厚で深い味が特徴のカレーに、酸味が効いたトマトとバジルでさっぱりと仕上げた一品。

全部混ぜないで、少しずつ食べ進めることで、味の変化を楽しむ事もできます。一緒に添えられた千切りキャベツの効果もあって、よりさっぱりと食べられるため、女性や子どもにも人気です。

7種の野菜をトッピングした「彩り野菜カレー」

「彩り野菜カレー」はたくさんの野菜が一緒に食べられるため、食べごたえも十分なメニュー。濃厚な金沢カレーに素揚げした7種類の野菜をトッピングしています。

野菜はその季節においしいものを選んで使用。鮮やかで見た目にも美しく、SNS映えもバッチリです。野菜は一度素揚げしてあるので、カレーともよく絡んで一層おいしさが引き立ちます。

家族連れやおひとり様でも気兼ねなく過ごせるお店

秋葉原という土地柄、男性客を中心に多くの人が訪れています。カウンター席、テーブル席を設置しているので、友人同士はもちろんひとりでも利用しやすいのがうれしいポイント。

さまざまなトッピングがあり、子どもでも食べやすいメニューも揃えられているため、家族連れも多く訪れています。また、雨の日はポイントカードが2倍になるサービスがあるので、併せて利用してみてください。

お店は、JR各線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス「秋葉原駅」から徒歩約8分の場所、ジャンク通り沿いにあります。平日のランチタイムは混むことが多いので、午後がおすすめ。秋葉原で本場金沢カレーが食べたくなったら、ぜひ、「カレーの市民アルバ 秋葉原店」に足を運んでみてください。

スポット情報

  • スポット名:カレーの市民アルバ 秋葉原店
  • 住所:東京都千代田区外神田3-2-9
  • 電話番号:03-3254-5686
元記事を読む
提供元: LeTRONCの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。