飲み会シーズンで太った! 増えた体重を元に戻すコツ3つ

【ママからのご相談】

聞いてください。年末から飲んだり食べたりの機会が多いからか、3kgも太ってしまいました。まだこれから新年会もあるのに、毎日鏡に映る自分の姿を見ると悲しくなります。今年こそはスリムになりたいと思っているのですが、どうにか効率的に痩せられる方法を教えてください。

●A. 食べてしまった分は取り戻そう。

ご相談ありがとうございます。ファイナンシャルプランナーで健康美容ライターの小澤美奈子です。

年末から新年にかけては、普段食べないようなおいしいものを食べる機会がたくさんあり、ついつい食べ過ぎ飲み過ぎで太ってしまうという方は多いはずです。今回はまだ続く新年会へ行く前の心構えと、その後、増えてしまった体重を取り戻すコツをご紹介したいと思います。

●増えすぎた体重を元に戻すコツ3つ

●(1)飲み会前には食べて行こう!

「さぁ今夜は飲み会! おなか空かせていっぱい食べるぞ!」

せっかくの楽しい飲み会ですが、ここでの食べ過ぎは大変危険です。なぜなら、飲み会に出てくる料理は揚げ物や肉料理など、カロリーの高いメニューがひしめき合っているもの。さらに、次々と出てくる料理を食べているうちに、自分がどれだけの量を食べたか、なかなか分かりづらいですよね。

そこでぜひオススメなのは、「食べてから行く!」ということです。「え?」と思うかもしれませんが、食べていくことで空腹による衝動食いを防ぎ、結果的に食べ過ぎ防止につながるものです。

中でも、オススメは“低IG食品”と言われている、“シリアルバー”や“全粒粉パン”などは、腹持ちが良く満腹感を得やすいため良いですね。ちなみにこれは飲み会前に限らず、普段の食べ過ぎ防止にも役立つ食品です。

●(2)翌日は無理せずゆっくりと

前の日にカロリーを取りすぎたからといって、朝から激しい運動をするのはオススメできません。胃腸も弱っている上に、もしアルコールが残っている状態で運動をすると、不整脈や血圧の変動を起こすと言われているためです。

飲み過ぎた翌日はゆっくりと過ごすことを心がけ、体内リズムを戻すために朝日を浴び、朝食はおかゆや野菜スープなどのお腹にやさしい食事を取り、仕事の後は早く帰るなど休息を心掛けてみてください。

●(3)野菜でおなかいっぱいダイエット

飲み会シーズンが終わったら、食べ過ぎ飲み過ぎで増えてしまった体重を取り戻す習慣を心がけましょう。ジョギングや水泳などの有酸素運動や、お金をかけない運動法として、“歩く”ことを普段より多く行ってみてはいかがでしょうか。

さらに、いきなり食事制限をすると、かえってリバウンドの原因になります。そこでオススメは“野菜をお腹いっぱい食べる”ことです。野菜ならいっぱい食べたとしてもカロリーはたかが知れていますし、経済的でもありますね。

冬場は温野菜のバーニャカウダや、野菜いっぱいの鍋物などが体を温めるダイエットメニューになります。

ーーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか。飲んで食べて楽しかった分、取り戻すために少し頑張る時期も必要です。ぜひ今年こそはスリム美人になれますよう応援しています!

【参考リンク】

・健康日本21(アルコール)| 厚生労働省(http://www1.mhlw.go.jp/topics/kenko21_11/b5f.html)

(ライタープロフィール)

小澤美奈子(ファイナンシャルプランナー)/モットーは「人生、いつでも始めどき」。いくつになっても、チャレンジすること、ワクワクすることを続けていきたいママライター。約16年損害保険会社勤めをしながら、育児の合間にファイナンシャルプランナー資格を取得。医療事務、損害保険、証券外務員資格なども保有。現在はファイナンシャルプランナーとして、ライター・講座・相談業務等で活動中。趣味はバレエ・ヨガ、自然派志向の食生活を愛し、気軽に取り入れることができる「健康・美容・食事法」を実践。女性向け講座などでも披露する。

元記事を読む
提供元: パピマミの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理