1. トップ
  2. グルメ
  3. 名物は昔ながらのレアチーズケーキ。アンティーク風隠れ家カフェ

名物は昔ながらのレアチーズケーキ。アンティーク風隠れ家カフェ

  • 2017.12.26
  • 7182 views

街の喧騒から離れて、アンティークな店内でホッと一息

北海道の大通にある昔ながらのコーヒー専門店「Cafe La BASTILLE(カフェ ラ バスティーユ)」。ヨーロッパ風の隠れ家のような店内は、アトリエテンマがデザインしたもの。一枚板のカウンターと漆喰の壁が印象的な作りになっています。

落ち着いた照明に照らされるアンティーク家具と、スピーカーから流れる心地良いジャズでゆっくりくつろげる空間です。

お店看板メニュー!昔ながらの「レアチーズケーキ」

お店一番の人気メニューが、「レアチーズケーキ」。1991年にオープンして以来変わらないレシピで提供され、地元の方に愛されてきました。一見アイスクリームのような見た目の「レアチーズケーキ」は、ふんわりとした食感でチーズの風味がすばらしい逸品。甘酸っぱいブルーベリーソースとの相性も抜群です。

「Cafe La BASTILLE」には、「レアチーズケーキ」以外にも愛されるデザートがいっぱい。「濃厚ショコラケーキ」や「しっかり焼いたプリン」などもファンの多い見逃せない逸品です。他にも期間限定のケーキも用意されています。

ケーキとセットで!こだわりのコーヒーも見逃せない

もちろんデザートだけでなく、コーヒーも美味しいお店です。店内でブレンドしたオリジナルブレンドコーヒーや、「カフェオレグラッセ」などのお店オリジナルのアレンジコーヒーを楽しめます。

「Cafe La BASTILLE」は市営地下鉄各線「大通駅」から徒歩1分、テレビ塔南側の中通り路面にあり、赤い屋根が目印です。入りやすく居心地のいいお店ですので、一人でもふらりと立ち寄りやすいですよ。

スポット情報

・スポット名:Cafe La BASTILLE
・住所:北海道札幌市中央区大通西1
・電話番号:011-241-5553